池袋のセクキャバ「スーパー萌(moe)」体験談!Eカップ美乳ギャル登場!

2015122720
矢口
池袋の「おっぱぶ」に行ってきた体験談をご紹介します

 

こんにちは、矢口です。

人生2度目の「セクキャバ(おっぱぶ)」を体験してきました。

セクキャバとは、女の子のおっぱいを揉んだり吸ったりできる、キャバクラとピンサロの中間にある非抜き店舗のことです。

中学生時代に読んだGTOのこのシーンが忘れられません(笑)。

201508304

私自身、セクキャバに行くのは人生2回目。

今回は、このセクキャバに行ってEカップギャルの美乳を「揉み揉み」してきた内容をレポートしたいと思います(笑)。

 

今回は、お店に行くにあたり、心強い同行者がいます。

月間100万PVを誇る「EGweb」運営者である、江川さんです。

江川さんとの関係についてですが、数年前に「俺出会い系で遊びまくってるんで、EGwebに記事書かせてください!」と、図々しくもメールしたことが、江川さんとの付き合いの始まりになります^^;

その後、矢口.com開設から現在まで、非常にお世話になっている方です。

そんな江川さんと飲んだ場所は、池袋の居酒屋「柚柚」。

仕事の話や最近の女の子事情についての話をした後、いつもの流れで女の子のいるお店に向かいました。

当初、江川さんのサイト記事「池袋の添い寝セクキャバ、『大江戸』が楽しすぎたwwwww」でも紹介されているセクキャバ「大江戸」に行く予定でしたが、やはりお店を新規開拓した方がネタになって面白いということで、同じくセクキャバの「スーパー萌」へ。

お店の看板はこの通り、秋葉原のメイド喫茶やリフレっぽい雰囲気となっています。

201411207

コースは、40分6000円の3回転(女の子が順番に3人付く)。

店内に入ってみると、なんと仕切りの一切ないオープンな空間。

この日は雨だったためお客さんは少なめでしたが、隣にお客さんが来た場合、真横から行為が丸見えとなるため、若干気まずくなりそうです(笑)。

江川さんとは幾分離れた席に案内されましたが、離れていてもお互い何をしているかは丸わかりのため、開始当初は少し落ち着きませんでした(笑)。

そして、待つこと数分。

1人目は少しむっちり系Dカップの女の子がやって来ました。

勤続年数は3年だそうです。

衣装は胸元緩めのメイド服。

名刺をもらうとすぐに女の子が膝の上に脚を乗せてきます。

セクキャバの女の子とどういう話をすればいいのか分からず、とりあえずおっぱいを揉み始めます。

女の子の方から積極的にキスをしてくるので、それにただただ身を任せます。

唇を吸われたり歯茎を舌で這わされたり、普段あまり積極的なキスを女の子からされたことのない私はキスだけで気持ちよくなってしまいました。

途中からはメイド服を脱がして子供のようにおっぱいに吸い付いていましたが、チラッと江川さんの方に目をやると…

 

まだ話してるw!!

 

江川さんはキスをするでもなくおっぱいに吸い付くでもなく、ただ紳士的に女の子と会話をしていました。

以前1人で行ったいちゃキャバの再来(新宿歌舞伎町の「いちゃキャバ」人気店「ナースコール」に突撃!)か、またもや俺だけ発情期状態です(笑)。

ちょっと序盤から飛ばし過ぎたなと反省した頃、2人目の女の子が登場です。

この子が「あたり」でした。

Eカップで超美乳!お椀型のとてもきれいなおっぱいをした女の子です。

先ほどの反省はどこへやら、すぐに両手から溢れるおっぱいを揉みまくります(笑)。

指紋に吸い付くようなモチモチした触感が素晴らしかったです。

体型もスリムで、「夏どこに行ったか」の話をしましたが、凄く水着映えしそうなスタイルでした。

そして、3人目。

最後はショコタン似の女の子。

彼女も3年目で、比較的在籍年数の長い女の子が多いお店のようです。

D、Eと来て彼女はBカップくらいの控え目なサイズ。

もう揉み疲れてきた頃だったので、彼女とは会話を中心に楽しみました。

最後ボーイが終了時間を知らせてきましたが、前回行ったセクキャバ店のようなしつこい延長要請は一切ありませんでした。

お店から出た後、江川さんから話を聞くと、なんとIカップの女の子が付いたそうです。負けました(笑)。

201410163

その後、80分4000円という低料金を提示されたキャバクラで楽しんだ後、お互い帰路に就きました。

八王子方面にレベルの高いお店があると教えてもらったので、また江川さんと飲みに行った際、記事にまとめたいと思います。

八王子で遊んだ体験談は「八王子人気No.1ピンサロ店「マジギャグ」体験談!フリーでランキング1位の子が出てきた件」をご覧ください。

久々に巨乳を揉めてとっても満足した1日でした。

 

関連記事

ページ上部へ戻る