立川JKカフェ「HeaRTS(ハーツ)学園」体験談!クオーターロリJKを発見!

2015122620
矢口
立川の「JKカフェ」にお邪魔してきました

 

こんにちは、矢口です。

「立川に“JKカフェ”がある!」

という読者様からの有力情報を受け、立川の地へやって来ております。

今回のターゲットは「HeaRTS(ハーツ)学園」というメイド喫茶。

可愛いJKがわんさか働いているそうです。

いつものように体験レポをお届けします。

東京立川方面にお住いの方、要チェックです!

 

ハーツ学園へ突撃

立川駅南口の階段を降りると、複数のメイドさんたちがビラ配りをしている様子を見掛けることができます。

お店がオープンし出す17時以降であれば毎日見掛ける光景だそうです。

一緒に「シンデレラ」の女の子も配っています。

私が到着した時間には3人(全員異なるお店の子)の子たちがビラ配りに精を出していました。

そんな中で一際可愛いメイドさんを発見。

ピンク色のふわりとしたメイド服に身を包んでいます。

お店を聞いてみると「ハーツ学園です♪」とお目当てのお店だったので、そのままお店に連れていってもらうことに。

お店は駅から5分ほど歩いた場所にあります。

ちなみに「ハーツ劇場」という系列のお店も近くにあるそうですが、こちらは女の子たちのライブを観るのが主で、会話等はできないそうです。

2014120724

お客さんよりJKの方が多い店内

訪問したのは平日の18時。

お客さんは私を含めて4人。

それに対して、女の子は6人。うち5人がJK

それ以外にもビラ配りをするメンバーが数人いるので、女の子の人数はかなり多い印象を受けました。

お客さんは30~40代中心でしたが、大学生くらいの若い年代層のお客さんもちらほら混じっていました。

2014120723

クオーターJKあんじゅちゃん(18歳)

まず正面に付いてくれたのが、ハーフっぽい顔立ちをした「あんじゅちゃん」

身長146センチとお人形のような可愛さのあるロリ系美少女でした。

私が最初にビラ配りで声を掛けた女の子がこのあんじゅちゃんで、西洋っぽさのある顔からハーフかと思ったのですが、ブラジルのクオーターだそうです。

ブログに定期的に顔写真を掲載しているので、興味のある方はチェックしてみてください。

少し話をしてみた感想としては、18歳にして男の扱いが上手いなぁという感じ(笑)。

その可愛さから周囲の男が放っておかないことからも、男との距離の取り方や話し方に長けているのでしょう。たどたどしい感じの子が好きという人にとっては少し物足りなさがあるかもしれません。

ブラジル生まれのためポルトガル語がペラペラというので聞いてみたかったのですが、かたくなにしゃべってくれませんでした。

「オブリガード(ありがとう)」「ボアタージ(こんにちは)」だけ教えてもらいました。

 

黒髪清楚系JKゆらちゃん(17歳)

約1時間の滞在でしたが、途中で女の子の入れ替わりがあり、2人目はJK2年生の「ゆらちゃん」がやってきました。

あんじゅちゃんに負けず劣らずの可愛らしい子でした。

運が良いことに、この日出勤していた女の子の中の可愛いトップ2が付いてくれたように思います。

ゆらちゃんは、通信制の高校かと思いきや全日制の高校に通い、平日は授業を受けた後にバイトに入っているそうです。

外見はおっとり癒し系な感じで、とても柔らかそうな頬っぺたをしていました。

途中「私も何か飲みたいです♡」とおねだりされてしまったので、ホットドリンクを頼んであげました。

あの可愛さでねだられたらそりゃ拒めるものも拒めませんね。

2014120717

看板娘いちるちゃん

2人の会話からのみの登場で、この日の出勤はありませんでしたが、お店のチラシにも載っている看板娘(チラシ左の子)が「いちるちゃん」

一時期ハーツ学園を離れたようですが、最近戻ってきたようです。

可愛さは折り紙つきなので、興味のある方は出勤日に合わせて会いに行ってみてください。

2014120810

ブログで女の子から「お礼」と「お呼び出し」

このお店で1番関心したサービスが、女の子のブログです。

公式HPから各女の子たちのブログが辿れるようになっており、そのブログ内でその日にお話ししたお客さんに対しての「お礼」と、最近来ていないお客さんに対する「お呼び出し」をしています。

来てくれたお客さんに対しての「お礼」をする女の子がいるお店は多くありますが、お呼び出しをするお店は初めて見掛けました笑。

ねぇねぇ○○くん

そろそろ会いたいよ(∗ ˊωˋ ∗)♡

今日はだめかなぁ・・・

今日さみしいのぼっちなの

○○おにいが居なきゃ

ぼっちなの:;(∩´﹏`∩);:

チェキもってくからさ!

ね、ね、お願い♡笑

○○先輩

王子様♡あいたいなあ!

もしかしたら来てくれると信じてる♡

これは…男たちがハマってしまうのも分かります(笑)。

しかも、お礼やお呼び出しがテンプレート的なものではなく、1人1人異なる言葉で、女の子によっては1人のお客さんに対して5~10行近く書くマメな子もいます。

可愛いJKたちが名指しでお礼を書いてくれ、更にお呼び出しまでしてくれる。

これは女の子慣れしていない男性は「イチコロ」でしょう(笑)。

しかし、JKでここまでのサービスをやるとは…営業メールを送るキャバ嬢以上かもしれません。

 

まとめ

立川のお店は初めてでしたが、新宿や秋葉原など都心にあるお店にも引けを取らないハイレベルなJKカフェでした。

「女の子のレベル良し」「サービス精神良し」のハーツ学園へ、興味のある方は1度足を運んでみてください。

【関連記事】「出会い系サイトでJK(女子高生)と出会う方法をこっそり教えます

 

関連記事

ページ上部へ戻る