現役JKリフレ「新宿はいぱぁ」体験談!裏オプションの噂を聞いて行ってみた

2015122619
矢口
「裏オプション」が過激という新宿のお店に行ってきました

 

こんにちは、矢口です。

前々から興味のあった新宿歌舞伎町のJK(女子高生)店へ行ってきました。

お店の名前は「新宿はいぱぁ」です。

在籍している女の子は全て現役女子高生のようです。

タイトルにはJKリフレと書きましたが、正確にはリフレではないようです。

ジャンルは「フォーチュン」「ヒーリング」「占い」と、あくまで女の子との接触はないという(建前の)お店のようです。

さっそく体験レポをお届けします。

 

ネットに裏オプションの噂が

新宿はいぱぁは公式HPがなく、萌えナビのみの宣伝となっています。

しかし、お店のメニューを見てみると

見学

アドリブ

全ては店長の気分次第

通って常連になるとメニューが増えたりするかもしれないね

見学だけなら2000円でいいよ

特別だよ?

平均予算は適当だから問い合わせてみてよ

と書かれていて何のことなのか全く分かりません。

口調もなんだかチャラそうで苦手な印象を受けます(笑)。

その他、2chの情報も少なめ。

ただ、唯一「裏オプションができる女の子もいる」という情報だけをゲットし、裏オプションの真相を確かめるべく歌舞伎町へ突撃しました。

 

新宿はいぱぁに突撃

お店は歌舞伎町にありますが、大通り沿いにあるためキャッチにあまり声を掛けられることなく到着することができます。

時間は夕方19時。

もう辺りが暗くなっているため、「歌舞伎町の住人だなぁ」というウシジマくんにでてきそうなコワモテな人を何人か見掛けました。

201412121

お店の近くまで行くとビラを持った女の子を2人発見。

新宿はいぱぁの女の子かと思ったのですが、隣のビルのガールズバー「グリッター」の女の子のようです。

ビラを掲げるだけでやる気のなさそうに佇んでいました(笑)。

ビルの入口に新宿はいぱぁの看板は一切なく、エレベーターの中に店名の記載があるのみ。

 

JKより先に「亀」と対面

エレベーターから降りると廊下で店長(30代~)がの水槽の水替えをしていました。

今までのJK店にない店長の登場の仕方です笑。

お店で5センチ程度の小さなカメを飼っているらしく、可愛かったので写真を撮らせてもらいました。

JK(ジュニア亀)の写真ゲットです!

201412124

受付は入口ではなく、室内の個室エリアで行われました。

店内は、7,8畳の部屋の横半分をカーテンで4つほどに仕切り、各スペースで女の子とサービスを楽しむ作りになっています。

私が訪れた時間帯は私以外のお客さんはいませんでした。

店長から教えてもらったことは以下。

萌えナビの口調とは正反対にかなり生真面目そうな店長でした。

2015042518当店はリフレではないので女の子への接触はなし

2015042518初回は20分2000円から(指名料1000円)

2015042518在籍しているのはJKのみ

2015042518指名する場合、出勤している子の写真を見て選ぶことができる

基本メニューの30分4000円(指名料込)を選択。

写真の中で1番可愛かったゆかちゃんを指名。

 

ゆかちゃん(16歳)とおしゃべり

カーテンで仕切られた個室内で女の子を待ちます。

ほどなくして、制服姿のゆかちゃんが登場。

少し舌足らずな感じでしゃべる天然系の可愛らしい女の子でした。

「こういうお店よく来るんですか?」

と聞かれたので、「よく行くよ。さっきも見学店行ってきた」と話すと、

「え~、嫌ですw 風俗店とかなら良いけど男の人にはあんまり見学店とか行ってほしくない」

と言われました。

おそらく見学店の方が変態度が強いイメージがあるのでしょう(笑)。

あながち間違ってはいない気がしますが。

ちなみにそのとき行った見学店については、以下記事をご覧ください。

【関連記事】「JK見学クラブ「おりんぴっく新宿」体験談!裏オプション体験パート2

その後、JKお散歩の経験があるということを話していたので、

「一緒にJKお散歩しようよ」

と誘ってみたのですが、最低3回以上通ってくれて私が好きになったらと言って断られてしまいました。

【関連記事】「「秋葉原制服オーディション」JKお散歩体験談!夜の秋葉原を徘徊してみた

当初は根掘り葉掘り聞く私に警戒心を抱いていたようですが、後半は割とくだけて話をしてくれました。

「勉強しなよ」と言うと「してるよw」と答えるので「3×4」と問題を出してみると「15…あ、違う12だ!」と、天然具合を発揮していました(笑)。

201412123

裏オプションの真相は?

「裏オプションできる?」と聞いてみるつもりで行ったのですが、ゆかちゃんと話した限り裏オプションに抵抗がありそうな雰囲気を感じたので、直接聞くことはしませんでした。

個室はカーテン1枚で区切られ、すぐ向こうには店長がいるので、環境としては裏オプション向きではありません。

ただ、時間終了まで店長がカーテンを覗いてくることはないため、裏オプションOKな子であれば個室内でサービスを受けることも可能なのかなというのが感想です。

読者の方からも「裏オプできた」「できなかった」といくつか声を頂いたので、結局は女の子次第ということになりそうです。

 

まとめ

今回は歌舞伎町の「新宿はいぱぁ」へ行ってきました。

「占い」メニューとありますが、個室内に占いの本が1冊置いてあるだけで、メインはJKとのおしゃべりです。

今後も裏オプションの噂があるお店に積極的に足を運んでみたいと思います。

「ここできるよ」という情報頂けたらすぐに突撃します。

以上、矢口の体験レポでした。

ネットでの出会いに興味のある方は「出会い系サイトでJKと出会う方法」をどうぞ。

 

関連記事

ページ上部へ戻る