新宿ピンサロ「ラブコレ(現ベイビーガール)」体験談!人生初の無料案内所を利用してみた

矢口
初めて「無料案内所」を利用してピンサロに行ってきました

※2017年現在「ラブコレ」は「ベイビーガール」と名前を変えて営業しています。

 

こんにちは、矢口です。

「無料案内所」って利用したことありますか?

私は今まで「無料案内所=ぼったくり」のイメージがずっとあって、一度も利用したことがありませんでした。

だって、あれ怪しすぎません(笑)?

「無料」とか言って、絶対に中に入ったら怖いお兄さんたちに囲まれて、財布の諭吉をすべて抜き取られるに決まっています!タダより高いものはありませんからね!

そのため、これまで風俗店に行くときは事前にネットで調べてから足を運んでいました。

しかし、今回人生初の無料案内所を利用してみました。

というわけで今回は、

無料案内所を使って新宿のピンサロ「ラブコレ」に行ってきた体験談

をご紹介します。

新宿の人気ピンサロ店を巡ってきた回は「新宿の人気ピンサロ4店舗でランキング1位の嬢を指名してきた体験談」をご覧ください。

 

無料案内所でピンサロ「ラブコレ」を紹介される

実は、新宿のピンサロに行くのは初経験です…。

ネットで調べるのも面倒だなと感じていると、同行していた友人から、

「無料案内所で聞きましょう」

とのご提案。

友人は無料案内所を何度か利用したことがあるらしく、心強くも一緒に付いてきてくれるということだったので、いざ、無料案内所へ!

2015021810

近くにあった手頃な無料案内所へ入って、店員にピンサロ店について探してもらいました。

キャッチ的な風貌をした店員は慣れた様子でPCを検索し、

「ラブコレというお店だったらすぐに案内できますよ?」

と、直接お店に電話で確認してくれました。

他に比較対象がないので、「まぁ、ぼったくりでなければいいか」という気持ちでラブコレへ行くことに。

そしてすぐに、店員に連れられラブコレへ移動。

「無料案内所ってずっとぼったくりかと思っていましたw」

と正直に話すと、

「店舗型だと悪さできないので、お店を構えているところは安心ですよ」

と教えてくれました。

これで「無料案内所=ぼったくり説」はなくなったのですが、個人的にはやっぱりネットで情報収集してから行きたいので、今後もあまり使う機会はない気がします^^;

無料案内所の店員も行っていましたが、最近歌舞伎町のぼったくりが増えているようなので注意しましょう。

 

新宿ピンサロ「ラブコレ」体験談

そして、案内所から5分ほど歩いてラブコレへ到着。

201502242

看板には8000円と書かれていますが、無料案内所経由のためか、7000円で案内してもらうことができました。

下調べなしの状態なので、指名はせずフリーの神頼み。

待合室で5分ほど待たされた後、番号を呼ばれました。

201502241

Dカップ21歳のピンサロ嬢が登場

現れたのは21歳Dカップの女の子。

甘え下手な印象も受けましたが、とても性格の良さそうな子です。

何より、おっぱいが大きいのがグッドです!

衣装は、AKB風のチェックスカートの制服を着ていました。

10分ほどおしゃべりしたりいちゃいちゃしたりした後に抜いてもらいました。

ただやはり、八王子のマジギャグのゆうみちゃんのテクニックが凄かったのを改めて感じます。

【参考記事】八王子人気No.1ピンサロ店「マジギャグ」体験談!フリーでランキング1位の子が出てきた件

その後、女の子から新宿にはピンサロがあまりないことを教えてもらったので、やはりピンサロに行くのであれば池袋や五反田に行った方がよさそうです。

【店舗名】「ラブコレ(現ベイビーガール)

【支払った料金】7000円

 

最後に

以上、新宿のピンサロ「ラブコレ」に行ってきた体験談をご紹介しました。

今回の収穫は、

「無料案内所は怖くない(でも使わないだろうな)」

でした(笑)。

現在は「ベイビーガール」に名前を変えて営業しているので、興味のある方は行ってみてください。

【関連記事】新宿の人気ピンサロ4店舗でランキング1位の嬢を指名してきた

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る
Top