社会人がJK(女子高生)と付き合うための具体的な3つの手順

20150305
矢口
女子高生と付き合う方法を解説します

 

童貞だった大学生の頃、2chで「JKと付き合っても面倒くさいだけ」みたいな余裕しゃくしゃくな書き込みを見ては、

「◯ねええええええええええええええええええええ」

と怒りを露わにしていた矢口です(笑)。

もうJKなんて贅沢は言わない。

JDでも贅沢だというのなら、20代でも良い。

いや30代でも我慢する。

いやいや40代でも綺麗であれば…。

とハードルを下げに下げ続けた結果、デブスと付き合うに至ったわけですが、そんな私の過去は置いといて…(笑)。

今回は、社会人になってからJCやJKと運良くお付き合いすることのできた私が、

「社会人が」JKと付き合うための具体的な手順・方法

について解説したいと思います。

社会人になってからも頑張ればちゃんとJKと付き合えます。

むしろ人によっては社会人になってからの方がチャンスが多いかもしれません。

 

難易度は、JKとの交際>JKとのエッチ

「素人童貞」という言葉があるように、エッチは出来ても付き合うことができない男性がいます(学生時代の私のことです)。

【関連記事】「21歳童貞大学生の俺が人生初のデリヘルを呼んでギャルと一戦交えた体験談

女の子と付き合ってからする行為であるはずのエッチですが、お金さえ払えばいろんな過程をすっ飛ばして一気にエッチすることができるわけですね。

そして、それはJKについても同じことが言えます。

JKと付き合うことは難しくとも「JKとエッチすること」は比較的たやすいともいえます。

JKとのエッチについては「JKとエッチして分かった5つのこと」に詳しく書いているので、そちらをご覧ください。

ただし、

 

18歳未満のJKとエッチしたら「児童売春禁止法」や「淫行条例」で逮捕されます!!

 

この点は、くれぐれもご注意ください。

では以下、お金を払ってエッチする関係ではなく、JKと「ちゃんと」付き合うための手順をご紹介していきます。

 

JKと付き合うための3つの手順

以下、3つの手順を経ることでJKと付き合える確率がグンと上がります。

根気強く試してみてください。

 

出会い系サイトで「素人女性」と出会う

JKと付き合うための絶対条件があります。

それは、

「女の子の扱いに慣れること」

です。

これはJKに限らず、女の子全般にいえることでもありますね。

意外かもしれませんが、JKは女の子全体の中で見ると、付き合う難易度は低めです。

彼女たちはまだ社会経験が浅く、男に対する免疫もあまり持ち合わせていません。

そのため、ポイントさえ抑えれば、簡単にとは言いませんが、社会人でも十分にJKと付き合うことが可能です。

実際、JKなんて恐れ多くて近づくこともできなかった私ですが、出会い系サイトを通して、ギャルやJD、人妻、OL、外人と様々な女性と出会った後に、改めてJKと出会うと、彼女たちの(精神面の)「幼さ」が非常によく分かるようになりました。

まず、JKと付き合うためには、JK以外の女性と積極的に出会いを重ね、女の子自体に慣れることが何より重要です。

たまにメールで「JK以外とは付き合いたくありません」と言ってくる30代、40代の男性読者がいますが、その考えでは絶対にJKとは付き合えません。

そして、その女性と出会う際に1つ注意する点として、

「素人女性」

と出会うことが大事です。

割り切りや援デリの子と出会っても、エッチのテクニックは向上するかもしれませんが、話し方や喜ばし方のテクニックは身に付きません。

金銭面のやり取りなしのイーブンの関係で、いかに口説けるか、いかにその場を盛り上げられるかを意識して接することが大事です。

JK以外の女性とも気兼ねなく接することができるようになって初めて、JKと接することが可能になります。

興味のある方は「出会い系サイトでJKと出会う方法」を参考に出会いを重ねてみてください。

 

出会う前に好感度70%以上

続いて、JKと連絡先を交換した後の話に入ります。

JKは社会人の女性と比べて、メールやLINEの返信数が多いのが特徴です。

たまにメールが嫌いなJKもいますが、絵文字で装飾した文章を1日何通、何十通と送ってくる子が大半です。

LINEを使用する際は、女の子ウケするスタンプを1つ2つ持っていると、女の子に自分を印象付けることができる上、話のネタにもなるのでオススメです。

その場合、あまり女の子ウケを狙い過ぎないような、流行り廃りのないジブリやスヌーピー、ディズニーなどのキャラクターを選ぶと外れがないかと思います。

また、女の子とのメールについてですが、DQNとまでは言いませんが、いわゆる俺様系・オラオラ系・S系を意識した方が彼女たちからのウケが良くなるのも事実です。

優しく紳士的に振る舞おうと変に下手に出ると、ナメられたり調子に乗られることもあるので注意してください。

自分の素を出すのは、相手を惚れさせてからで遅くありません。

そして、更に恋愛経験の浅い10代の女の子であれば、メールのやり取りだけで惚れさせることが可能になります。

下手をしたら出会う前に告白して付き合うことすら可能です。

毎日メールのやり取りを重ね、

出会うまでに好感度70%

くらいまでもっていくことを意識してください。

ここまでいっていれば、当日のデートでよっぽど下手をこかない限り、当日の告白で付き合うことができます。

私の場合も、ネットで出会い付き合ったケースの8割は、当日の告白によるものです。

リアルの出会いとネットの出会いは違う!ということを覚えておいてください。

 

デートに高低差を付ける

最後は、当日のデートについてです。

既にメールで好感度を上げているため、過剰に緊張したり不安になる必要はありません。

大人の余裕を持って挑みましょう。

JKとのデートで行く場所は2つ。

POINT

①JKが普段行けないお店

②JKが普段行くお店

です。

ポイントは、JKの「好奇心」「安心感」を満たしてあげる点にあります。

 

①の「JKが普段行けないお店」については、多少値の張るレストランや個室居酒屋(ランチ)、夜景の綺麗な展望台、ダーツ、ビリヤード、高級ホテル、ドライブで遠出のデートなど。

同年代の男子とは行けないようなお店や場所に連れて行ってあげることで、彼女たちの好奇心を満たし、あなたと付き合うことのメリットを印象付けやすくなります。

初体験は何事も印象に残りやすくなるため、メールの段階で「してみたいこと」「したことのないこと」を探ってみてください。

ムードのあるロマンチックな場所は、JK以外の女の子との出会いを重ねる中で探していってください。

 

そして②の「JKが普段行くお店」については、カラオケ、ゲームセンター(プリクラ)、マック、サイゼリヤなどですね。

彼女たちが普段遊んでいるような場所も、デート先に含めることで彼女たちを安心させてあげることができます。

特にカラオケは、彼女たちの趣味や流行りを理解することができる上、更に個室効果でより親密になれるのでオススメです。

また、密着できる上に、思い出も残せるという点では、プリクラも外せないイベントの1つですね。

 

まとめ

以上が、社会人がJKと付き合うための手順になります。

まずは、出会いを重ねてJKを探す過程で女の子に慣れること。

そして、JKを見つけて連絡先を交換した後は、出会う前に既に好感度を上げておくこと。

デート当日は、デートに高低差を付けること、の3点です。

以上の手順を踏むことで、JKと付き合える可能性が上がるでしょう。

最も大事なのは、①の出会いを重ねる中で、いかに女の子の扱い方に慣れておくかです。←ココが最も大事です!

そのため、「JKじゃないから」「あまりタイプではないから」といって変に選り好みせず、積極的に出会いを重ねてみてください。

JKと出会う具体的な方法については「出会い系サイトでJK(女子高生)と出会う方法をこっそり教えます」をご覧ください。

 

関連記事

ページ上部へ戻る