伝説のJKリフレ店が復活!「大塚アールケイ」へオープン初日に突撃してきた

矢口
かつての人気JKリフレ店「ケイアール」がリニューアルオープンすると聞いて突撃してきました

 

「あのケイアールが復活する!」

そんな情報を聞きつけて、さっそく大塚へやって来ました。

見学リフレ約半年ぶりの矢口です。

今回の訪問店舗は、大塚にある、

「アールケイ(RK)」

店舗名からなんとなく分かる通り、2016年1月に閉店した「ケイアール」がリニューアルオープンした形のお店です。

「ケイアール」といえば、「現役JKのいる新宿の「ケイアール」で裏オプションを体験してきた」でもご紹介した、私が初めて裏オプションを体験した店舗になります(笑)。

あの体験がなければJKビジネスに興味を持つこともなかったと考えると、思い入れの強い店舗の一つですね。

では、さっそくその「大塚アールケイ」へ、オープン日(2016年3月20日)に突撃してきた体験レポをお届けします。

 

あの新宿ケイアールが復活する!?

今回、ケイアールの復活を知ったのは、いつもお世話になっている以下ブログから。

【合法JKナビ】

新宿ケイアール復活!『見学&リフレ 大塚アールケイ』3月20日OPEN!

【のぞき.Tokyo】

2016年3月20日(日)大塚駅北口に見学&リフレの「大塚アールケイ」が誕生!

ここ半年、すっかり見学リフレ店から離れ、健全な生活を送っていたわけですが…(笑)。

あの「ケイアール」が新たにオープンすると聞いては、黙っちゃいられません。

あのときJKと交わした会話、裏オプ交渉したときのドキドキ感が、まるで昨日のように思い出されます(笑)。

しかし、今回、新規店舗に向かうにあたり、もえなび・公式HP・2chなどをチェックしていて気になった点が一つ。

当店は保健所から興行場の許可を受けてます

興行場の許可…。

どうやら、2015年9月に秋葉原の見学店「すた☆ぷろ」が、この「興行場法」違反で摘発されたことが対応理由のようです。この「アールケイ」が見学リフレ界の許可店とも。

JKビジネスに対する規制が強まる中で、見学リフレ界も変化していってるわけですね。

となると、現役JKや裏オプションの存在も危ぶまれるところ…。

2015年「JKリフレ嬢」にインタビュー!裏オプションは?月収は?好きな体位は?

家の中で考えていても分からないので、さっそく突撃してみましょう。

アールケイ1

大塚アールケイへ突撃

店舗が入っているのは、JR大塚駅の北口から徒歩3分の場所にある雑居ビルの中。

声を掛けてくる昼キャバのキャッチや、警官に対して怒鳴りつけるおじさんの横を通り過ぎながら、店舗へ到着しました(大塚駅北口は、今日も平常運転のようですw)。

店舗が入る大塚ビルはこんな感じ、ここの4階です。

アールケイ3

看板等はなく、ただ簡易的な張り紙がされているだけ。

アールケイ2

オープンが14時で到着したのは15時でしたが、エレベーター内で2人の客と同席、店内にもすでに2人の客が入っていました。

やはり人気店のリニューアルオープンということに加え、3連休の中日ということもあって大盛況の様子です。

アールケイ8

他の客が受付で支払しているあいだ、カーテンで仕切った待合スペースで待つよう指示されました。

客と鉢合わせたときの気まずさが緩和されるので、これは良いですね。

アールケイ9

私の番が回ってきて、「見学コース」「リフレコース」「見学リフレコース」の中から、「見学リフレコース」を選択。

料金は、見学15分+リフレ30分で、5500円です。

案の定、個室ブースはすべて満席で、「1時間待ち」を告げられました。

しかし、これは想定の範囲内…!

前払い制ということで、先に料金を支払い、予約時刻の書かれた紙を受け取ってから外に出ました。

ちなみに、受付の段階で女の子の事前指名も可能なようです。

公式HPに記載のあった「新18歳(=中退JK)」を指名しようか悩んだのですが、とりあえずミラー越しに全体を見てから決めようと、女の子の事前指名はやめておきました。

その後、同じビルの1階に入った富士そばで昼ご飯を食べてリフレに備えます。

ちなみに、富士そば側からエレベーターには乗れないようなので、「アールケイ」に入る際は、ビルの反対側に回ってください。

アールケイ5

食べ終えた後、同じく北口に24時間営業の書店(山下書店)を見つけたので、そこで時間を潰すことに。オープンからしばらくは待ち時間が発生しそうなので、これはありがたいですね。

アールケイ6

大塚アールケイの「見学」体験談

予約時間通りにお店へ向かうと、今回は一人も客とすれ違うことなく入店できました。

少し落ち着いてきたのかもしれません。

15分の見学については、「指名」「ローテーション」の選択が可能だったので、指名を選択。

指名は時間いっぱい何人してもOKなようです。

ちなみに、受付で店長に人気嬢を聞いたところ、25番と56番が人気だそう。

個室ブースは、A・B・CとF・Gの5つの個室が女の子のいる大部屋を挟む形で配置されていました。

ブース内から女の子を覗いたところ、なんと色とりどりの10人もの女の子が…!

私が半年前、最後に足を運んだ見学店は女の子が3人しかいなかったというのに…(笑)。

パッと見た感じ、女の子のレベルも高そうです。

しかし、マジックミラーの横幅が30センチ程度しかないため、女の子の様子が非常に見えにくい(笑)。

女の子が立ち上がったり移動するタイミングで、顔と番号をチェックする形になりそうです。

中でも、個人的に可愛いなと感じた(確認のできた)子は、13番と25番と108番の子。

ケイアールからそのまま移ってきた子が多いためか、ニューオープンにも関わらず、女の子同士の仲は良さそうな雰囲気でした。

誰にしようか迷いに迷い、中でも気になった女の子を一人選んで指名。

女の子がミラーの前にやってきたところで、約半年ぶりの見学がスタートです。

アールケイは、見学専門店のようなパフォーマンスはなく、ある一定の姿勢を見せ続けるスタイルでした。

私が指名した子は5分間で、M字開脚・仰向け・四つん這いの3パターンを披露してくれました。

ちなみに、受付で手渡されるカゴに、見学用のリクエスト用紙が入っており、「女の子におまかせ」「前向きで立ち」「後ろ向きで四つん這い」など、見学時の姿勢を指定できるようになっています。

個人的に、パフォーマンスなしの見学にはあまり興味がないので、女の子のパンツを眺めながら、リフレはどの子を指名しようかなと考えていました(笑)。

 

大塚アールケイの「リフレ」体験談

続いて、待ちに待ったリフレの時間です!

「この子!」という子を受付で伝えて、ブース内でドキドキしながら女の子の登場を待ちました。

指名したのは、公式HPに「★」で記される19歳の女の子の一人。

部屋に入って挨拶をするなりスキンシップを取ってくる積極的な子でした。

手の平を揉み揉みされながら会話したのですが、リフレでリフレされたの本当に久しぶりでしたね(笑)。

オプションメニューを見てみると、「馬乗りリフレ」や「お姫様だっこ」「ひざまくら」「ハグ」「ラップ越しチュー」などの定番メニューが揃っていました。

 

大塚アールケイは裏オプションあり?

「何かオプションやる?」

と女の子に聞かれたので、何をしたことがあるか尋ねてみると、オプション表に書かれているメニューは大体やったことがあるそう。

一番の人気は「逆リフレ(2000円)」+「裸ワイシャツ(4000円)」の組み合わせメニューだと教えてもらいました。

裏オプションについて聞いてみると、これまた「女の子による」のだそう。

元ケイアールといえど、皆が皆対応しているわけではないようですね。

ちなみにその子は、手までならOKなんだとか。

しかし、今回は、裏オプションが目当てというより、見学リフレの再訪が目的だったため、通常のオプション内で楽しむことにしました。

膝枕やハグは普通過ぎて面白くなさそうだったので、女の子おすすめの「逆リフレ+裸ワイシャツ」をお願いすることに!

地味に、逆リフレも裸ワイシャツも初体験です。

そして、このセットで注文することも初めて知りました。

女の子にオプション代として6000円を支払うと、「ちょっと待っててね」と言って後ろを向き、

制服を脱いでブラを外し出す彼女…∑(゚□゚;)

てっきり別の場所で着替えてくるものとばかり思っていましたが、こんな予想外のサービスがあったとは!

これには、男たるもの興奮しないわけにはいきません(笑)。

いけないことをしているようなこの感覚…!

あぁ、また見学リフレにハマってしまいそうです(笑)。

ノーブラの状態でワイシャツを再び羽織った彼女は、そのまま私にギューッと背中を預けてきました。

そしてついに、逆リフレという名のお触りが…。

久しぶりのおっぱいを、童貞のような手つきで恐る恐る触る私(笑)。

制服を着た状態では分かりませんでしたが…意外とデカい!

聞いてみると、C~Dカップだそうです。

その後、リフレが終わるまでの15分間、ずっとおっぱいを揉み揉みしながら、至福の時間を過ごさせてもらいました(笑)。

 

最後に

以上、「大塚アールケイ」の体験談をご紹介しました。

今回の感想を一言で言うと、

逆リフレ最高!!

でした(笑)。

しばらくは混雑が予想されるかもしれませんが、パワーアップした新ケイアールの姿をぜひ見に行ってみてください。

また、見学リフレ店へ行ったらレポをまとめてみたいと思います。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

【昔のケイアールの様子】現役JKのいる新宿の見学・リフレ店「ケイアール」で裏オプションを体験してきた

【関連記事】出会い系サイトでJK(女子高生)と出会う方法をこっそり教えます

 

関連記事

ページ上部へ戻る