出会い系サイトで18歳の「通信制JK」と制服デートした体験談

矢口
「通信制高校」に通うJKとデートしてきた体験談です

 

こんにちは、矢口です。

出会い系サイトを長らく使っていると、老若男女様々な人から連絡が来ます。

結婚を焦るアラサー女性や、彼氏にフラれた元風俗嬢、初恋の相手に似ているとメッセージを送ってくるゲイの青年など…。

中には、現役のJK(女子高校生から連絡が来ることもあります。

今回は、

出会い系サイトで18歳の通信制高校生に出会った体験談

をご紹介します。

女子高生と出会う詳細な方法については「JK(女子高生)との出会い方」をご覧ください。

 

千葉住みJKから突然の連絡

サラリーマン時代の私の生活はこんな感じです。

仕事が終わるのが21時

家に着いてPCの前に座るのが22時

それから寝るまでの3時間ほどのあいだに、出会い系サイトで女の子に募集を掛け、連絡のあった子とやり取りを続けます。

私が出会う女の子の多くは、女子大生や専門学校生、OLが中心だったのですが、出会い系サイトを利用し始めてから3カ月ほど経った頃、

友達になってください♪

と、とある女の子から連絡がありました。

しかし、「千葉住み」な上に「顔写真なし」。

出会い系サイトを利用していると、同じ都内住みの子といくらでも遊べるので、あえて距離の離れた女の子を選ぶことはあまりありません。

更に、「顔写真なし」で外れの可能性もある上に、「友達」スタートでは進展にも時間が掛かりそうです。

スルーしようかとした瞬間、彼女のプロフィールに、

「通信制に通う18歳です」

という文字を発見。

 

え、もしかして現役JK!?

 

それまで出会い系サイトでJKを見つけたことはなかったので、私のテンションは急上昇(笑)。

ここは慎重にいかねばと思い、プロフィールの中から共通点を必死で探し出し、10回のやりとりでなんとか連絡先の交換に辿り着きました。

共通点といっても、過去コンビニでバイトをしたことがあった点と、千葉に友人が住んでいたという点だけですが(笑)。

 

JKと制服デートがしたい!

あくまで彼女とは「友達」スタートなので、安易にすぐに遊びに誘ったりはしません。

「東京にはよく遊びに来るの?」

と聞いてみると、友達と月1くらいで遊びに来るとのこと。

彼女のいる千葉に私が赴いても構いませんが、できることなら都内で遊んだ方がデートの幅が広がります。

「普段どこで遊ぶの?」

「都内でどこか行きたいところある?」

と聞いてみると、

「東京あんまり詳しくないw 案内してくれるw?」

と向こうから願ってもないお誘いが。

結局、連絡先を交換した2週間後に東京で遊ぶ約束をすることができました。

そのときにどうせならと、

「制服を着てきてほしい!」

とお願いしました。

すると、

「通信制だからちゃんとした制服はないけど、プライベートで買ったので良ければ着ていくよ」

と、快く承諾してくれました。

 

鈴木奈々似のJKと都内デート

そしてデート当日、待ち合わせは渋谷駅です。

待ち合わせ場所の青ガエルに現れたのは、鈴木奈々に雰囲気の似たギャルっぽい女の子。

事前に顔写真は見せてもらっていましたが、予想以上の可愛さ&幼さで、身長150センチないロリ体型です。

さらに、お願いした制服姿にテンションが上がります。

おそらく私が彼女と同年代であれば、100%相手にされなかったような可愛いタイプの子です(私は高校時代本ばかり読んでいた根暗だったのでw)。

彼女は「緊張する~!とは言っているものの、それを感じさせないおしゃべりな子で、午前中の大戸屋のバイトの話をすぐに始めました。

午前中にバイト、夕方から通信制の学校という毎日を送っているようです。

出会い系サイトでJKと出会うのはこれが初めてだったので、会話が続くかどうか不安でしたが、彼女がひたすら話し続けてくれるおかげで気まずい空気が流れることはありませんでした。

まず、最初は彼女が初体験というビリヤードへ。

という私も過去友人に何度か連れていってもらっただけですが…(笑)。

ボールを突く際のポーズがきわどかったので、

「パンツ気を付けてねw」

と注意しましたが、ビリヤード台にJKという異色の組み合わせがなんだかエロかったです(笑)。

その後、浜松町にある世界貿易センタービルの展望台へ。

ここは「東京タワーが最もきれいに見える場所」として有名な展望台で、展望台の室内も大人っぽい落ち着いた雰囲気になっています。

大人なデートを演出したい方は、是非一度訪れてみてください。

展望台で「すごいすごい!」と騒ぐ彼女をいったん落ち着かせ、東京タワーが見える側のイスに座って一休憩。

ビリヤードのときもでしたが、不似合いな場所に制服姿のJKを連れていくと周囲からの視線をかなり感じます。

そのため、なかなかイチャイチャしにくい感じがありました(笑)。

その後、ふぐ料理を一緒に食べてから、帰りに自然と手を繋ぐことに成功。

残りの時間でショッピングしながらデートしました。

最後、渋谷駅構内の人通りの少ない場所で、今日のお礼なんかを伝えているときに、顔を触っても嫌がる様子がなかったので、そのまま顔を近づけて軽くキスしました。

聞くと、

「キス、1年ぶりだったwww」

と照れながら笑っていました。

 

最後に

以上が、現役JKとの制服デート体験談になります。

ちなみに、次はホテルに誘おうと思い、もう一度誘ってみたのですが、既に新しい彼氏ができたということで断られてしまったのはまた別の話です(笑)。

やっぱりタイミングは重要ですね…。

このとき使用したサイトはPCMAX【18禁】になります。

若い女の子を探すときは、18~19歳で検索を掛けてください。

JKとの出会い方の詳細は「出会い系サイトでJK(女子高生)と出会う方法をこっそり教えます」をご覧ください。

 

関連記事

ページ上部へ戻る
Top