池袋の人気リフレ「JKMAX」体験談!3時間6人の女の子と裏オプしてきた

矢口
池袋の派遣リフレで遊んできました

 

リフレで「3時間6回転コース」を体験してきました。

6人のリフレ嬢と3時間も密室で過ごしてきたわけですが…。

もうしばらく女の子はいいというくらい、ハーレムな世界を満喫できました(笑)。

利用したお店は、合法JKナビ(JKリフレ嬢あるある)が運営することで話題の、

池袋の派遣リフレ「JKMAX」

です。

というわけで今回は、

池袋の「JKMAX」で6回転3時間コースの耐久リフレをしてきた体験談

をお届けします。

「派遣リフレってどんな感じ?」「裏オプションってどうやるの?」

その疑問、裏オプのネゴシエーターこと矢口が解消します!

 

2017年最近のリフレは面白くない!?

リフレ体験の前に…。

ここ数年、私がリフレに通わなくなった理由は、単純にリフレに魅力を感じなくなったからです。

私がブログを始めた2014年当初、

「JKリフレ店」「JK見学店」

が都内に数多く存在し、それを初めて体験した私はそのアングラな世界に一気に引き込まれました。

現役JKがマジックミラーの向こうでパンツを見せながらパフォーマンスを披露し、指名した女の子と狭いブース内で直接「裏オプション」の交渉をし…。

しかし2015年頃からJKビジネスの規制が入るようになり、2017年現在、生き残っているのは18歳以上の女の子が在籍する派遣リフレばかりです(一部アンダー店もこっそり存在しますが)。

JK見学やJKリフレに魅了された私にとって、通常のリフレは単なる、

「抜きなしの風俗店」

でしかなく、個人的に面白みに欠けるわけです。

そんな最近足が遠のいていたリフレ店を今回体験するに至った理由は、

POINT

2017年最近のリフレ事情が知りたい

一度限界までリフレで遊んでみたら新しい世界が見えるかもしれない

と考えたからです。

 

あの合法JKナビが運営!池袋の派遣リフレ「JKMAX」へ突撃

というわけで今回選んだお店は、何かとお騒がせの「合法JKナビ(JKリフレ嬢あるある)」が運営する「JKMAX」。

池袋にある派遣リフレ店です。

合法JKナビって何?という方は以下をご覧ください。

【公式HP】合法JKナビ

【関連記事】合法JKナビの内情をすべて暴露!編集長桑田とあるあるの闇を暴く!【黒猫と天使と夜の世界】

そんなJKMAXで今回体験するのは以下のコース↓。

コース

MAXコース回転30分×3名(合計90分)13000円【1番人気コース】

ただ、3人ではやや物足りない感じがあるので、上記を2セット、その倍の6人のリフレ嬢と遊んでみたいと思います。

当然、裏オプションも狙っていく予定…。

今までリフレでフェラや本番といった「抜き」ありの裏オプは未経験のため、そこらへんも今回は狙っていきたいと思います。

裏オプの予算としては3万円(1人あたり5000円)を用意しました。

 

JKMAXで3時間6人のリフレ嬢と遊んでみた

ではさっそくJKMAXのある池袋へ向かいます。

派遣リフレのため受付場所などはなく、電話・LINE予約してホテルで待機する形になります。

ホテルはJKMAXのサイトでおすすめされている「セントラルホテル」を選択。

最初、同じく紹介されている「ショコラ」の方へ向かったのですが、土曜のお昼のためか満室…。

この2つのホテルは回転コースで女の子が入れ替わっても追加料金を取られないそうです。

180分の3700円をフロントでお支払い。

エレベーターで昇ってから驚いたのですが、以下のように各部屋普通のマンションのような作りになっています。

この中の一室にカギを開けて入室します。

部屋の中はこんな感じ↓。

比較的小ぎれいな感じではありますが、ラブホのような柔らかなベッドではなく、レンタルルームのようなマット式の固いベッドです。

(ちなみに、満室だったショコラの方はふかふかのベッドだそうです)

さらに近づいて見てみると…微妙に汚れている(汗)!

ここで3時間以上過ごすことを考えると、少し気が滅入りそうです(笑)。

その他、TVあり・お風呂トイレ別のセパレイト式・ゴムなしとなっていました。

そして今回遊んだリフレ嬢ですが、

「いずみ・なな・べりー・まりん・みどり・ゆい(敬称略・五十音順)」

の6人になります。

今回は特に指名はせず、すべて店長にお任せすることにしました。

ちなみにアンダー(18歳未満)はいないそうです。

あとから2ch・爆サイ情報を確認すると、在籍嬢の中では「いずみ・メロン・きゃしー」あたりが人気のようです。

 

JKMAXリフレ嬢1人目

まず一人目のリフレ嬢は、黒髪ロングの清楚系少女。

約1年ぶりのリフレということもあって、最初の10分くらいは緊張しました(笑)。

リフレについて聞いてみると、やはり基本「裏ありき」で、裏が稼ぎの大半だそうです。

彼女にどこまでできるか聞いてみたところ、最後(本番)までできるということをそれとなく言っていました。

しかし、今回6回転することを考えると最初は抑えておきたかったのと、普通に良い子で会話していて楽しかったので、特別「裏」をすることはなく会話だけしてバイバイしました。

 

JKMAXリフレ嬢2人目

続いて2人目。

前の女の子が出ていってから大体10分ほどでやって来ました。

Eカップ巨乳のほんわかした雰囲気の女の子でした。

この子は自分からベッドに寝転がってくれたので、そのまま添い寝する形に。

上から覆いかぶさってキスしても特に拒まれることがなかったので、そのままおっぱいへ…。

結局、3000円で服をまくりあげておっぱいを揉み揉みさせてもらいました。

性格もおっぱいも良かったので、彼女が後半に来ていたら本番をお願いしていたかもしれません(笑)。

 

JKMAXリフレ嬢3人目

3人目は、身長150センチ程度のロリ系少女でした。

比較的可愛い子だったので、ここらへんで裏オプション(抜き)の交渉開始。

しかし、本番なら3本、フェラはゴムありでの対応なんだとか…。

オプションのおすすめを聞いてみたところ、1万円で「マイクロビキニ姿での逆リフレ」だと言うので、それでお願いすることに。

乳首と局部がギリギリ隠れるサイズの水着姿はエロかったのですが、水着の上からおっぱいを触ることも上に覆いかぶさることもキスも禁止されてしまって、どうも不完全燃焼で終わりました(笑)。

着替えのシーンも見せてもらえなかったので、かなりガードの固い子でした。

 

JKMAXリフレ嬢4人目

4人目にやって来たのは、サバサバ系少女。

(ちなみに、出会い系のプロフィールで「サバサバ系」を自称する女子が多いですが、あれって男受けはどうなんでしょう?私はガサツなイメージがあっていつもスルー対象です)

この子はキャバ嬢的なしゃべり上手で、一緒にお菓子を食べながら会話しました。

「タイプじゃない子からオプション迫られても困るでしょ?」と言って、自分からオプション提案はしないんだとか。

彼女とは普通に会話が盛り上がってしまい、途中から裏オプの交渉をするのもなんだか気恥しくなってしまい、そのまま会話だけでバイバイしました。

 

JKMAXリフレ嬢5人目

5人目はフリフリ系衣装の巨乳少女。

彼女は固定の指名客が多いらしく、前のお客さんと90分お散歩+90分リフレに入ってきたと話していました。

「前のお客さんとエッチなことしたの?」

と聞くと、

「うん、エッチしたよ」

とド直球に教えてくれました(笑)。

本番は2.5本、おっぱいは0.5本というので、上半身だけ脱がしてEカップのおっぱいを揉み揉みさせてもらいました。

巨乳で適度にむっちりしていて抱き心地が超良かったです。

 

JKMAXリフレ嬢6人目

ラスト6人目は、中学生みたいな外見のロリ少女。

彼女は到着するなり膝の上に乗っかってキスしてきました。

そのまま、「添い寝しよ?」と言われて寝転がってハグ。

今回ラストですが、今までの5人とはサービス意識のレベルが違う子でした(笑)。

裏オプなど何も言うことなく、ひたすらキスやハグに応えてくれるので、こちらから裏オプ交渉開始。

本番はNGで口ならOKの返事だったので、フェラをお願いすることに。

値段は「終わった後の満足度で決めてくれたらいいよ」だそう。

シャワーを浴びてから、チンコをベタベタにしながら一生懸命フェラしてくれました。

最後に1万円渡し、ドアの前でキスしてバイバイしました。

 

6人のリフレ嬢と遊んでみた感想

以上、6人のリフレ嬢と遊んでみました。

女の子と一緒にいた時間は3時間ですが、女の子の待ち時間を含めると、ホテルの滞在時間は計4時間半になります(がっつり延長料金を取られましたw)。

今回何が一番疲れたかというともう、

交渉につぐ交渉が疲れました…!

最初から決まった料金があればそれを支払うだけなのですが、裏オプで女の子によって値段が違う場合、女の子の雰囲気を読み取ったり、交渉するタイミングを伺ったり、女の子の気分を悪くしない範囲で安い値段を探ったり…。

もうこれが心底疲れるわけです(笑)。

この交渉が好きという人もいるのかもしれませんが、私は最初から正規の値段が決まっていてほしい派です。

ただ今回救われたなと思うのは、ガードの固い子は来ても性格の悪い子は来なかったという点です(笑)。

過去訪れた店舗型のリフレ店には、「ナメてんのか?」と思うくらいひどい態度のリフレ嬢もチラホラいたので、それに比べたらもう皆良い子でそれだけでおじさんは十分満足です(笑)。

 

最後に

以上、今回は池袋のJKMAXで6人のリフレ嬢と裏オプをした体験談をお届けしました。

終わってみたら久しぶりのリフレや裏オプを満喫できて楽しかったです。

池袋のJKMAX、興味のある方はぜひ行ってみてください。

⇒「JKMAX」はコチラ

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る
Top