東京の「AF専門店」2つをアナルセックス童貞が回ってきた!アナル風俗体験談

矢口
アナルファックしてきました

 

アナルセックスしたことありますか?

私はありません。

アナルセックス童貞です(ちなみにアナル処女でもあります)。

しかし、とある雑誌の調査によると20代女子の34%がアナルセックスの経験があるんだとか…。

え、多すぎません??

3対3の合コンをしたら、1人はケツの穴にブチ込まれた経験のある子が来るということです。

清楚な顔して「私、お酒弱いんです~♪」とか言いながら、お尻はすでに開発済みだなんて…。

最高じゃないですか?

というわけで今回は、

アナルセックス未経験の私が「東京のアナル風俗店」を回ってきた体験談

をご紹介します。

「アナルセックスって気持ちいいの?」「アナルセックスってどんなお店でできるの?」

そんなアナルボーイたちの疑問、矢口が解消します!

 

東京都内のアナル風俗店(AF店)を回っていこう

まず、最初に「アナル童貞です」と語りましたが…。

実は私、6年前に「一度だけ」アナルセックスの経験があります。

相手は出会い系で付き合った20歳の女子大生です。

しかしそのときは、お風呂場でゴムを付けて数回出し入れしただけ…。

アナルセックスしたというより、「お尻の穴に挿れただけ」という方が正しい表現になります。

そのため、お尻の中の感触がどうだったか、気持ちよかったかは分からないまま…。

(ローションを使ったら案外すんなり入ったということだけは覚えています)

今回も相手を出会い系で見つけてもいいのですが、手っ取り早くアナルセックスしたいので以下のような、AF(アナルファック)専門店を利用したいと思います。

東京の主なAF専門店

Club淫○

やりすぎサークル

AF革命 絶頂アクメ

遊MIN

アナルBang Bang

即アナAF伝説

調べてみたら、意外とたくさんあることに驚きました(笑)。

特に池袋に集中しているようです。

この他にも、AF専門をうたっていなくとも、無料オプションでAF可なお店もたくさんあります。

そして、行く前に2chや爆サイを使ってAF専門店について軽く調べてみたのですが、AF専門店の情報はごく僅かしか見つかりませんでした。

それだけ利用者が少ないということでしょう。

確かに、飲んだ後に「ピンサロ行こうぜ!」のパターンはあっても「アナル風俗行こうぜ!」のパターンはないですからね(笑)。

私のように「アナルセックスがしたい!」までいって初めて行きつくお店なので…(笑)。

そしてこのAF専門店ですが、システムは通常のデリヘル・ホテヘルと同じです。

それに、無料オプションで「AF」がついてくるだけ。

在籍嬢はアナルファック可能な女の子で揃えられています。

(デリヘルで本番セックスは法律で禁止されていますが、「挿れる穴が違う」ため合法的にセックスができるようです)

アナルだけに法の「穴」を突いているのでしょう。

 

1アナル目!新宿歌舞伎町のAF専門店へ突撃

ではさっそく東京のアナル風俗店をめぐっていきましょう。

最初に訪れたのは新宿歌舞伎町のAF店です。

 

13000円で人気AF嬢を指名

歌舞伎町に着いてからお店に電話。

女の子は、「フリー」ではなく「指名」を選択しました。

どうせなら、アナルセックス童貞は可愛い子と卒業したいんです!

【関連記事】21歳童貞大学生の俺が人生初のデリヘルを呼んでギャルと一戦交えた体験談

フリーで入ってマツコ・デラックスやミッツ・マングローブみたいな地雷嬢にあたって後悔しないよう、HP上に紹介されていたランキング上位の女の子を指名。

すると、今すぐOKの返事。

アナルができることも確認済みです。

ホテルは東新宿駅の近くの「ブレス」を紹介されました。120分2000円と格安で入れるホテルです。

今回選んだのは、通常の60分(11000円)コース。

かかった料金は「11000円+指名料2000円+ホテル代2000円=15000円」です。

ホテルで受付を済ませ、部屋に入ってから再度電話をかけて、ホテルの部屋番号を伝えます。

すると「10分ほどで女の子が到着します」と言われ、ドキドキしながら待機…。

まさかのアナル童貞卒業ならず…!AF嬢はアナル経験なし?

そして待つこと10分。

ついに、部屋のドアがノックされました。

ドアを開けると、まぁまぁぽっちゃりした嬢が…。

ん?あれ?だいぶプロフ写真と違うような…。

プロフ写真もめちゃくちゃ可愛いというわけでなく、そこそこリアルな感じだったので、ある程度信頼度は高いと考えていたのですが…(笑)。

とりあえず女の子を部屋に招き入れ、料金13000円を手渡しました。

「眠い」「暑い」とボヤく彼女と5分ほど話した後、一緒にシャワーを浴びます。

彼女の顔と体を眺めながら、この子とアナルセックスできるかどうか考えに考えた結果…、

…ギリできるっ!

という判決が脳内で下りました(笑)。

そしてシャワー後、一緒にベッドの中に潜り込みます。

まぁぽちゃな感じで顔もあれなので、ベッドに入ってもすぐには手を出さず、いろいろ話を聞いてみました。

すると約30連勤中だと話してくれ、ランキング上位なのは指名比率などではなく、単純に入っている数の多さからだと判明しました。

そして気になるアナルセックス経験へ…。

「ここで働く前からプライベートでアナル経験あったの?」

「全然ないよー」

「じゃあお店で働いてから初めて?」

「お店でもアナルは一回しかしたことない。そのときは超痛かったw」

「え、じゃあいつもどうしてるの?」

「いつも前でしてるw」

え?

アナルセックスの経験がほとんどない…?

まだ入ったばかりの新人の子でアナル経験が少ないのなら分かりますが、ランキング上位の人気嬢でこれは一体どういうことなのでしょう。

アナルの代わりに前でしてるって、まさかお客さん皆が皆、挿れる穴を間違えているということはないでしょう。

(確かに童貞だったときの私は、本来挿れるべき穴がそんなに前についているとは思わず、「そっちじゃない!」と彼女に怒られるまで一生懸命アナルへの挿入を試みていましたが)

AF店でAFできないって…。

ピンサロに行ってフェラなし、おっぱぶに行っておっぱいのお触りなし、キャバクラに行って会話禁止みたいなもんじゃないですか(笑)!

代わりに本番OKとは言われましたが、彼女とわざわざしたいかというとそんな気も起きず…。

(学生時代であれば、お金を払った以上、元を取るために意地でもやっていたでしょうがw)

そのため、ベッドの上で普通におしゃべりだけしてバイバイしました。

ぽっちゃり嬢と30分添い寝だけして1万5千円…。

結局1店舗目は、AF専門店なのにAFできないというまさかの結果に終わりました。

 

2アナル目!池袋のAF専門店へ突撃

続いて池袋のAF店に到着しました。

ちなみに、見出しに2アナル目とか書いてますが、実質1アナル目ですからね(笑)。

今回こそはアナルセックス童貞の卒業を目指します!

 

27000円で人気AF嬢を指名

今回のお店は、キャストを3つのランクに分けており、そのランクによって料金が変わってくるシステムのようです。

もうAFできない上にぽちゃぽちゃ嬢が来るのは避けたいので、最高ランクの嬢を指名することに。

料金は指名料含めて27000円(60分)…。

1店舗目の嬢と比較して約2倍の料金です。

ちなみに渋谷のGカップ嬢のときは15000円だったので、地味に過去最高額のデリヘル料金になります。

【関連記事】篠崎愛と同じGカップ嬢からパイズリ初体験!渋谷ホテヘル「スマイル」に行ってきた

もうこれは期待せざるを得ないでしょう。

ちなみに、プロフィールページに顔写真なし、ネットに口コミ情報なしの嬢でした。

指名する際に、「この子、アナルは大丈夫ですか?」と確認したところ、

「はい、すべての女の子が大丈夫ですよ。ただ、AFに関しては当日の『女の子の体調にもよる』点をご了承ください。もしAFできなくても返金は致しかねます」

との返答。

…ふむ、どうもきな臭い感じがしますが、この様子だとアナルできる子を聞いたところで、同じ回答をされるだけでしょう。

その後、ホテル「ココナ」へ移動しお店へ電話。

シャワーを浴びて待つよう言われ、シャワーを浴びて待機しました。

榮倉奈々似のFカップ嬢登場!アナルへの挿入は?

その後、10分ほど待っているとドアがノックされました。

ドアを開けると、そこにいたのは榮倉奈々似の巨乳美女…!!

正直1店舗目のこともあり、高めの料金を支払ったとはいえ、AF店だし「そこそこの子」が来るんだろうとまったく期待せずにいたのです。

それが普通にレベルの高い子が来てびっくりしました(笑)。

デリヘルを鬼利用していた大学時代、いつもフリーで入っていたこともありますが、今まで呼んだデリヘル至上一番の可愛さです。

雰囲気は、榮倉奈々をちょっと昭和のアイドル風にした感じ(笑)。

ノースリーブのワンピースの上からでも分かる胸のサイズが目を引きます。聞くとFカップだそうです。

性格も癒し系な上に、サービス意識も高めな感じ…。

こ、これが27000円の力…!!

さすが最高ランクなだけはあります。

どうやら彼女はシャワーをすでに浴びてきているらしく、すぐに服を脱いでサービスが開始。

最初、ロケットのようなおっぱいのサイズ感に、「偽乳では?」と若干疑っていたのですが、触ると普通に柔らかく、寝転ぶと潰れたのでしっかり天然物だと分かりました(笑)。

Fカップあるともう顔全体がおっぱいに埋まるわけです!

おっぱいに顔を埋めていると、

「あぁ、もうブログとかアナルとかどうでもいいや…」

って気になってきます(笑)。

その後、ベッドに寝転がってフェラ開始。

ピンサロにばかり通っていると、こうやって広いベッドの上でサービスを受けられる幸せを改めて感じます(笑)。

【関連記事】東京の人気「ピンサロ店」を1日5つ回ってみた!都内のピンサロハシゴ体験談

そしていよいよ本題へ。

「アナルって大丈夫?」

「う~ん、ごめんね、アナルは無理なんだ」

「あ…そうなんだ…」

「うん、お店の子も皆できないよ?」

お店の子も皆できないよ?

AF店なのにAFできないという、どうやらまたしても同じパターンのようです。

ただ、巨乳の榮倉奈々似の彼女を前にしたら、アナルセックスなんて正直どうでもいいです(ブログのネタ的には完全にアウトですがw)。

その後、本番はOKという彼女と普通にエッチ(笑)。

騎乗位でFカップのおっぱいを揺らす姿がもう最高でした。

終わった後も15分くらいずっとおっぱいを揉み揉みしながら過ごしてバイバイ。

AF店の感想

以上、AF店を2店舗回ってみたわけですが、ご覧の通り、

アナルセックスできませんでした!!

私が勃たなかったとか、きつすぎて入らなかったとか、そんな理由ならまだ納得いきますが、そもそも女の子側が非対応だったなんて…。

AF店に行ってAFできないなんてオチは完全なる想定外です(笑)。

アナルセックスの感想とか、アナルと膣の違いとか詳細に語りたかったのに…(笑)!

実はこの後、もう1店舗行こうとしぶとくお店を探したのですが、AFできるというお店及び嬢の情報を見つけることができなかったので、泣く泣く断念…。

ネットで調べる中で、嘘か真かこんな情報を目にしました。

AF店にはアナルが得意な子じゃなくて、一般のデリヘルで通用しなかった子が集まっている

2店舗目の指名した嬢はハイレベルでしたが、1店舗目の嬢については確かにこれが当てはまる気がします。

もしこれが本当であれば…基本的にAF店ではAFできないということになりそうです。

 

最後に

というわけで今回は、AF店に行ってアナルセックスできなかった体験談をお届けしました。

もうこの先AF店に行くことはないでしょう(笑)。

ただ「アナルセックスしたい!」という気持ちは変わっていないので、今度は出会い系で見つけた子にアナル調教する方向で実現を目指したいと思います。

アナルセックスできたときはまたブログでご紹介します。

今回も最後までご覧いただき、ありがとうございました。

【関連記事】東京の前立腺マッサージ専門風俗を体験してみた【助兵衛.com】

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る
Top