まだ「激安風俗」に行ってるの?1万円で素人女性とソーププレイする方法教えます

アンチ激安風俗の矢口です。

激安風俗に行くくらいなら、その2~3回分のお金を貯めて「高級風俗」に行くことをおすすめします。

ガチで満足度が天と地ほど違います!

高級デリヘルなら3万円以上、高級ソープなら6万円以上あれば『アイドル並みのS級美少女』や『グラビアアイドルのような巨乳美女』からサービスを受けられます。

しかし、もしそれでも、

どうしても風俗に行くのが我慢できない…!今すぐ女の子とエッチしたい…!

という人に向けて…。

素人の女の子と「無料で」風俗プレイを楽しむ方法

をご紹介します。

以下を実践してもらえば、もう風俗に行く必要はありません。

 

激安・格安風俗に行ってはいけない3つの理由

まず最初に、激安風俗をおすすめしない理由を見ていきましょう。

大学時代、私は60分1万円のデリヘルを「フリー」で利用し続けていましたが、満足できた経験は数えるほどしかありません。

その理由が以下です↓

 

ブスかデブしかいない!

基本的に、激安風俗に「可愛い子」はいません。

来るのはブスかデブかBBAか、そのハイブリッドだけです(そして高確率でハイブリッドです)。

「もしかしたら…」なんてワンチャンは99%起こりえません。

可愛い子は最初から中級~高級風俗で働いていますし、仮に在籍していたとしても指名で埋まっていてフリーで当たることはありません。

可愛い子とエッチしたければ、ワンチャンに賭けるのではなく、最初から中級以上の風俗を利用するようにしましょう。

 

サービス地雷率がハンパない!

さらに最悪なことに…。

激安風俗にいるのは、大半が「サービス地雷嬢」です。

もともと接客に対する意識が低く、固定の客が付かないゆえに激安風俗に辿り着いている嬢も多いため、ある意味当然ともいえます。

激安風俗と高級風俗に入ると、その嬢の接客意識の差に驚くはずです。

意外にも、可愛い子ほどサービス意識が高かったりします。

激安風俗だと、

「キスは無理」「正常位以外できない」「乳首は触らないで」

なんて平気で言ってくる子がたくさんいます。

 

賢者タイムが地獄!

そして遊んだ後に待っているのは、「地獄の賢者タイム」です。

激安風俗の帰り道、

「俺は何をしてるんだろう…」「1万円あれば焼肉でもお寿司でも食えたのに…」

と強烈な虚無感に襲われます。

特にそのお金が、バイト代やお小遣いを貯めてやっと捻出したお金であればなおさらです。

お金のない大学生やお小遣いの少ないサラリーマンこそ、激安風俗に行ってはいけないのです。

 

素人女性に「ソーププレイ」してもらうことは意外と簡単?

「満足度の低い激安風俗には行きたくない」「かといって、お金が貯まるまで風俗を我慢できない」

そんなときの選択肢は一つだけです…。

風俗嬢ではない「素人の女の子」にソーププレイをお願いすればいいのです。

「女の子との出会い方」については後で詳しく解説しますが、出会い方さえ間違えなければ、ソーププレイをお願いして断られることは100%ありません。

そして、ソーププレイをしてもらうときの必須ポイントは、

「マット設備のあるホテル」に誘うこと

これだけです。

最初から「マットのあるホテル知ってるから行こうよ?」と誘ってもいいですし、入ったホテルに偶然マットがあったということにしても構いません。

マットのあるホテルに入った経験のある女性は少ないため、

「せっかくだしマットでエッチしない?」

と誘ったら、物珍しさから高確率でOKしてくれます。

実際、私はこれまで7人の女の子にお願いしましたが、一度も断られたことはありません。

むしろ、初めて見るマットにテンションが上がって、女の子の方から「マットでしたい」と言ってくる場合もあります。

こうなると後は、マットに寝転がって備え付いているローションやボディソープを使って、奉仕してもらうだけです(笑)。

なんと無料でソーププレイを受けることができるのです。

風俗嬢のような高等テクニックは期待できませんが、素人の女子大生やOLに風俗嬢のようなことをさせているという点に非常に興奮します(笑)。

※マット設備のあるホテルの一例↓

これで風俗いらず!素人女性と「ソーププレイ」する方法

ではさっそく、素人女性とソーププレイする具体的な方法に入りましょう。

以下を実践してもらえればOKです。

 

風俗代に用意したお金を出会い系サイトに課金する

まずは、風俗代として用意したお金を出会い系サイトに「課金」しましょう。

課金額は、最初は少額の500円~1000円で十分です。

初回登録時に無料ポイントも付いてきますし、上手くやれば無課金でもホテルまで辿り着けます。

徐々に慣れてきたら、激安風俗代の1万円を思い切って課金してみてください。

1万円のポイントがあれば、10~20人の女の子と出会える計算になり、余裕を持って女の子を探せるようになります。

素人女性とのソーププレイに適したサイトについては、以下のリンク先を参考にしてほしいのですが、まぁ「PCMAX」を使えば間違いありません。

⇒「矢口が使っている出会い系サイト3つ」

 

使うのはアダルト掲示板ではなくピュア掲示板

サイトに登録後、どこで出会いを募っていくのか?

多くの出会い系サイトには「アダルト掲示板」と「ピュア掲示板」の2つがあるわけですが、

使うのは「ピュア掲示板」です。

「アダルト掲示板」ではありません。

エッチな出会いを探すわけですから、アダルト掲示板のような気もするのですが、基本的にアダルト掲示板では『金銭の絡んだ募集』が中心です。

つまり、ホ別1とかホ別2とかの「援助交際」や「割り切りエッチ」ということで、エッチにお金が掛かります。

交渉次第ではソーププレイに対応してくれる子もいるかもしれませんが、そもそもお金がかかってしまっては風俗に行くのと違いがありません。

今回はあくまで無料で風俗嬢のような濃厚プレイをしてくれる子を探すわけですから、アダルト掲示板は除外してください。

使用するのは「純粋な出会い募集」が中心のピュア掲示板です。

ピュア掲示板を使って、エッチのハードルが低い女の子・押しに弱い女の子・ノリの良い女の子を中心に狙っていくのです。

 

ホテルではなく居酒屋・カラオケ・バーに誘い出す

女の子の探し方は簡単です。

掲示板への書込みが1日1回無料でできるため、毎日書き込みを行っていきます。

誘い方は、普通に「飲みに行きませんか?」でOKです。

「エッチしませんか?」「セフレになってくれませんか?」などド直球に誘っても、基本的に相手にされないので避けましょう。

また、プロフィール検索や女の子の書き込んだ掲示板から気になる子が見つかれば、同時並行でメッセージを送っていきましょう。

そしてLINE交換までできたら、早い段階で飲みの約束を入れましょう。会う日は約束した日から1週間以内がベストです。それ以上伸びるとドタキャン率が高まります。

当日行くのは居酒屋でもカラオケでもバーでも構いません(個人的なおすすめはL字型席かカップルシートのある居酒屋です)。

そして飲んでいる最中することは2つ、

「スキンシップ」と「エッチな会話」

これだけです。

仕事の話やプライベートの話に花を咲かせるのは最初だけ。仕事の話をいくらしたところで女の子の本能は揺れ動きません。

アクセサリーを褒めて指や耳を触ったり、手相を見れると言って手を握ったり…(笑)。

あとは徐々にエッチな会話をして、相手をその気にさせていきましょう。

飲みの終盤で手を繋いだりキスまでできていれば、お持ち帰り可能のサインです。

そのままマットのあるホテルに誘い出しましょう(笑)。

 

目指すはタダ風俗!最終的にはセフレ関係を狙おう

そして最終的に目指してほしいのは、彼女たちと「セフレ関係」になることです。

メールやLINEで信頼関係をしっかり構築し、居酒屋やホテルで心身ともに満足させることができれば、自然と次回の約束に繋がります。

これが2回、3回と続けば、立派なセフレの出来上がりです。

セフレを作ることはコツさえ掴めばまったく難しくありません。

詳しくは以下でも解説しているので、興味のある方はご覧ください。

【関連記事】セフレ募集掲示板でセフレを11人作った俺がセフレ作る方法教えます

彼女たちをセフレにすることができれば、もう風俗に行く必要はありません!

なぜなら「無料」でエッチすることができ、女の子次第で、ソーププレイもSMプレイも野外プレイも…何でもできるようになるからです。

ぜひ出会い系でセフレを作って風俗代を浮かせてください。

 

マットのある東京のラブホテル(新宿・池袋・渋谷)

最後に、東京都内のマットのあるラブホテルをご紹介します。

全国のラブホテルについては「マットのある全国のラブホテル」をご覧ください。

新宿

FORSION、PASHA、D-WAVE、J-MEX、AN、PERIER、ATLAS、STELLATE、W-BAGUS

池袋

エリアス、アランド、X、エルス、オアーゼ

渋谷

TWO-WAY、SK PLAZA、White City23、DIAMOND、PARIS

 

最後に

以上、激安風俗に行かずに風俗プレイを楽しむ方法について解説しました。

上記の方法だと、一人当たり数百円で出会えるので、あとは飲み代とホテル代だけ、合わせても1万円いかないかと思います。

激安風俗に行ってデブス嬢にあたって後悔するくらいなら、PCMAX【18禁】で素人の女の子を見つけてソーププレイを楽しんでみませんか?

かつて激安風俗で後悔ばかりしていた身として、激安風俗の被害者が一人でも減ることを祈っています。

 

関連記事

ページ上部へ戻る
Top