【おすすめラブホテル】新宿歌舞伎町の「FORSION(フォーション)」に泊まってきた

新宿歌舞伎町のラブホテル「FORSION(フォーション)」に泊まってきました。

「FORSION」を使うのは今回が2回目。

前回は当時付き合っていた彼女と、今回はPCMAXで見つけたセフレとです(泣)。

今回も詳細な写真を撮って来たので、改めてご紹介したいと思います。

新宿では「PASHA」と並んで女の子から人気のあるラブホテルの一つですね。

 

新宿歌舞伎町のラブホテル「FORSION(フォーション)」とは?

PASHA」と同じ「JHTグループ」が運営するホテルの一つです。

2013年にリニューアルオープンし、2014年に最上階の部屋に露天風呂が増設されました。

部屋数は38部屋、駐車場は17台、3人以上での利用も可能です。

「PASHA」の真向かいに位置するので、外したくないときは「PASHA」「FORSION」あたりに行って、空き部屋がある方に入るのが良いでしょう。比較的どちらも混んでいます。

FORSIONの休憩・宿泊・サービスタイムの料金は?

料金は以下の通り(税別)。

休憩(3時間):6,300円~10,000円

サービスタイム:6,300円~10,000円

宿泊:11,900円~17,800円

部屋のランクはA~Iまで、細かく9個に分けられています。

露天風呂・プライベートガーテンを揃えた最上位の702号室は、休憩10,000円で利用できるので、女の子を喜ばせたいときにぜひ利用してみてください。

(ちなみにPASHAの最上位の部屋は休憩でも17,200円しますw)

ロビー・フロント

部屋は入口近くにある2つのディスプレイで選択するようになっています。

この日は金曜日の夜だったため、9割近くの部屋が埋まっていました…。

Eタイプ・405号室

そして今回、私が泊まったのはEタイプ・405号室の部屋です。

宿泊料金は16,800円でした(平日なら13,800円です)。

なぜこの部屋を選んだかというと、まぁ他にあまり選択肢がなかったからですね(笑)。

今度高級デリヘルを呼んだときにでも、最上位の部屋に入ってまた紹介したいと思います(笑)。

室内の様子

室内はこんな感じです。

マッサージチェアがありました。あまり活躍する機会はありませんでしたが。

お風呂・サウナ・トイレ・洗面台

お風呂はジェットバス・レインボー機能付きで、2人で脚を伸ばして入れます。

この部屋はマットがないのが残念でした。マットプレイ大好き人間なので(笑)。

浴室の隣にドライサウナがあります。大体いつもテンション上がって女の子と入るんですが、1分くらいで満足してすぐに「出よっか?」ってなります(笑)。

トイレです。今まで入ったラブホテルの中では一番広いかもしれません。

化粧品などのアメニティが充実しています。

個人的に、ホテルに行ったときアメニティを喜んで持って帰る女の子が好きです。

その他・アメニティ

その他、アメニティなど。

高いホテルと安いホテルで何が違うかというと、部屋の広さやサウナ設備などの違いも当然ありますが、個人的に一番違いを感じるのはアメニティの充実具合ですね(笑)。

緑茶にコーヒー、紅茶、梅昆布茶まで…。

さらに、サービスドリンクとして水と炭酸まで無料で用意されています。

最後に

以上がラブホテル「FORSION」のご紹介になります。

FORSIONもPASHAと同じく、「無料のモーニングサービス」があります(平日限定)。

FORSIONなら基本的にどの部屋に入っても女の子のテンションが下がるということはないので、ぜひ彼女やセフレを連れていってあげてください。

【関連記事】「「セフレ募集掲示板」でセフレを11人作った俺がセフレの作り方・探し方教えます

【ホテル名】FORSION

【住所】東京都新宿区歌舞伎町2-9-7

 

関連記事

ページ上部へ戻る
Top