2018年「池袋」のおすすめセクキャバ店はこの4つ!池袋の人気おっぱぶ体験談

池袋のセクキャバ体験談
池袋のおすすめのセクキャバってどこ?

池袋で1日11人のおっぱいをパフパフしてきました。

池袋といえば、新宿と並ぶ有名な「セクキャバ街」であり、そして、

私のセクキャバ童貞を奪った街

でもあります(笑)。

(ちなみに、ピンサロ童貞は五反田で捨てました笑)。

あの日、指紋の一つ一つに吸い付いた乳房の感触を、矢口は生涯忘れることはないでしょう(笑)。

もう一度あのおっぱいを揉みたい…。

ピュアだった当時の気持ちを取り戻したい…。

というわけで今回は、

池袋の人気セクキャバ店を1日で4店舗巡ってきた体験談

をご紹介します。

「池袋のおすすめのセクキャバってどこ?」

矢口の推しはココです!

東京のセクキャバを巡ってきた回は「東京の人気セクキャバを1日5つ回ってみた体験談」をご覧ください。

⇒新宿のおすすめセクキャバ

⇒上野のおすすめセクキャバ

2018年 池袋のおすすめセクキャバはココだ!

新宿と並ぶ「セクキャバ激戦区」である池袋…。

現在、30店舗を超えるセクキャバ店が営業しています。

その店舗は主に、東口と西口(≒北口)の歓楽街に集まっています。

近くにピンサロ店も多いため、「セクキャバ⇒ピンサロ」のハシゴも可能ですね(笑)。

【池袋ピンサロ記事はコチラ】池袋の人気ピンサロ店5つを回ってきた!おすすめランカー嬢の指名体験談

その30以上あるセクキャバの中から、今回巡った人気店舗は以下の通り。

池袋のおすすめセクキャバ

ミスキャンパス

大江戸

スク水大国キングダム(元東京ダイアリー)

チェリー

2018年7月更新済

池袋はたくさんお店がありますが、どんなコンセプトのセクキャバに行きたいかで大体絞れます。

学園系なら「ミスキャンパス」「学園祭」「キャンパスナイト」、素人系なら「スマート」「ショコラ」、和風系なら「大江戸」「大奥」「大花火」、チェリー系なら「チェリー」「カルテ」「パイン」です。

(ちなみに、上記店舗はそれぞれ同一グループが運営しているため、コンセプトさえ決まっていれば迷う必要はさほどないかと思います)

その他、新宿でも営業している「プリティーゲッター」「エンジェルキッス(新宿はスーパーエンジェル)」、池袋の老舗セクキャバ「エマニエル」も評判が良いです。

また、私が初めて行ったメイドセクキャバ「スーパー萌」については「池袋のセクキャバ「スーパー萌」でEカップ美乳ギャル登場」をご覧ください。

 

池袋セクキャバ1店舗目「大江戸」に突撃

というわけで、池袋セクキャバ巡りスタートです!

金曜日の15時、池袋の北口に到着しました。

池袋駅の北口

1店舗目に向かうのは、和風セクキャバで有名な「大江戸」です。

大江戸は池袋以外に、新宿・上野・錦糸町でも営業しており、「大奥」「大花火」が姉妹店になります。

ちなみに、和風セクキャバは新宿の「京乱」に行ったことがありますが、あの和服からはみ出るおっぱいが最高ですね。全部脱がしちゃうと普通のセクキャバと変わらなくなってしまうので、半分だけ脱がすのがおすすめです(笑)。

池袋セクキャバ 大江戸

セクキャバでプレイ前のうがい・手洗い・歯磨きを初体験

大江戸は北口の歓楽街端に位置しています。

特にキャッチに遭遇することもなくお店に到着。

派手な看板が掲げられているのですぐに分かると思います。

池袋セクキャバ 大江戸2

階段を上って2階へ。

店員から手提げ袋を渡され靴を入れるよう指示されます。

セクキャバにしては塩対応な店員に、「40分4000円」をお支払い。

「チェリー」などが最安8000円~なことを考えると、格安料金ですね。

(ちなみに大江戸は、女の子を指名すると40分4000円が9000円に跳ね上がるのでご注意ください^^;)

その後、入り口右手にある洗面所でうがい・手洗い・歯磨きをするよう言われました。

うがいと手のアルコール消毒はよくありますが、歯磨きまで徹底しているのは大江戸が初です。

私が歯を磨いているあいだ、サラリーマンが2人順番にやって来たので、平日のお昼過ぎでも繁盛しているようです。

 

まさにおっぱいも触れるソフレ!珍しい添い寝スタイルセクキャバ

そして、待ち時間なしですぐに店内へ。

ドンキなどで売ってそうな簡易型の「添い寝用ソファ」が置いてあり、脚を伸ばして寝転べるようになっています。

通路側には仕切りがないものの、左右には1.5メートルほどの仕切りがあるため人目が気になることはありません。

お願いしたオレンジハイを口にする間もなく、すぐに女の子がやって来ました。

20代後半の釈由美子にやや雰囲気の似た嬢です。

「何飲んでるんですか?」と聞かれ「オレンジハイだよ」と答えると、

「私も飲んでもいいですか?ココ女の子のドリンクは無料なんで」

だそう。

オレンジハイで乾杯した後、少し雑談していざ添い寝へ…!

寝転がってキスしつつ和服の上からおっぱいを揉ませてもらいます。

服の上から触っていると、

「直接触って…?」

と言われ、和服をはだけさせてDカップほどの生おっぱいを触らせてもらいました。

大江戸は40分で2人の女の子が回転するため、1人20分とかなりゆっくり添い寝してイチャイチャすることが出来ます。

しかし、わずか4000円で女の子2人と添い寝+キス+おっぱいのお触りが出来るなんて…。

一時期流行った「ソフレ」なんて最初からいらんかったんや(笑)!

ソフレ=添い寝フレンドのこと。肉体関係なしで添い寝するだけの男女関係

2人目にやってきたのは、猫っぽい顔立ちのEカップむっちり嬢。

キスしたりおっぱいを触らせてもらった後は、抱き合って頭をナデナデしながら過ごしました。

そういえば童貞の頃、

「こういうことがしたくて堪らなかったな~」

というのをふと思い出しました(笑)。

童貞期間が長引くと、女の子と抱き合って一緒に寝たいといった些細な幸せに憧れが移っていくんですよね(エッチをしたいという気持ち以上に)…。

あなたも大江戸に行って、忘れかけていた童貞の頃の気持ちを思い出してみませんか?

【店名】大江戸

【支払った料金】4000円

 

池袋セクキャバ2店舗目「スク水王国キングダム」に突撃

続いて訪れたのは、「スク水王国キングダム」です。

名前の通り、スク水を来た女の子と遊ぶことが出来ます。

スク水大好きで、これまで付き合った女の子全員にスク水エッチをお願いした経験のある矢口にとっては、外せないお店ですね(笑)。

2016年までは「東京ダイアリー」という名前で普通のセクキャバ店として営業していました。

池袋セクキャバ スク水王国キングダム

初のスク水セクキャバは下のお触りあり!?

エレベーターでお店の入る2階へ。

フリーで入ることを伝えて「40分7000円」をお支払い。

キングダムでは、水着をズラして生おっぱいのペロペロと水着の上からの下のお触りがOKになっています。

また、キングダムには「スク水電車(+1000円)」という謎コースがあって、女の子に聞いてみようと思っていたのですが、スミマセンすっかり聞くのを忘れていました^^;誰か教えてください。

その後、すぐに通された個室ブースは、ネカフェ個室の半分くらいの狭さ…!

ピンサロだと隣に座る女の子がフェラできないくらいのスペースです。

さらに店内は非常に暗く、目の前の注意書きが読めないレベルの薄暗さ^^;

注文したウーロン茶を飲みながら待っていると、スク水姿の女の子がやって来ました。

今日が体入(体験入店)日で、セクキャバで働くのは初めてなんだそう。

軽くイチャイチャしつつ雑談した後、体入祝いにドリンク(1000円)をおごってあげました。

ちなみにセクキャバやキャバクラなど、女の子から「ドリンクおねだり」のあるお店に行ったときは、

①おねだりされても絶対におごらない

②先回りしてドリンクをおごる

③女の子におねだりされて仕方なくドリンクをおごる

の3パターンありますが、おすすめは①②です。③は避けましょう。

どうせ5000円~10000近く支払って遊びに行ってるわけですから、1000円ぽっちをケチって女の子からの好感度を下げるくらいなら、こちらから「飲んでもいいよ?」と言って女の子に気分よくサービスしてもらった方がお得です。

ちなみに、嬢からモテる一番格好良い奢り方は、入店時に女の子のドリンク代も含めて先に支払っておくだそうです。オキニの女の子を落とすときに使ってみてください(笑)。

 

レア出勤の乃木坂系美少女「れいさん」のおっぱいに夢中…!

キングダムも40分2回転のため、1人目の女の子とバイバイして2人目に入れ替わり。

そして2人目に、スク水姿の「女神」が舞い降りました…。

乃木坂46にいても不思議ではない、清楚系美少女です!

正直、この日出会った11人の女の子の中で一番可愛かったです(笑)。

おっさん矢口は残念ながら、乃木坂の中では生駒ちゃん以外の顔を識別することが出来ませんが、あの透明感あふれる感じは絶対に乃木坂系でしょう(笑)。

彼女ともドリンクで乾杯しながら話をしてみると、1カ月ぶりの出勤なんだとか…。

普段もほとんど出勤しないため、どうやら彼女のレア出勤日に当たったようです。

「今日朝起きたとき何もすることなかったから、お店に電話して入れてもらったw」

だそうです。

すぐに膝の上に乗ってもらって、水着の上からぷっくり膨らんだCカップのおっぱいを揉ませてもらいます。

キス技も年齢の割にバリエーション豊富で、キスしながらこの日初めての勃起を経験(笑)。

水着をズラして張りのある美乳をペロペロさせてもらいました。

水着の下にパンツのようなものを履いていたので聞いてみると、

「水着の下に履くインナーショーツだよ。でも早い者勝ちだから、たまになくて履けないときあるw」

と言っていました。

顔・おっぱい・テクと3拍子揃った美少女れいさん…。

出勤しているのを見つけたらぜひ指名してみてください。

ただ彼女のプライベートの話を聞いた感じ、さらに出勤が減りそうな気がします^^;

【店名】スク水王国キングダム

【支払った料金】9000円

 

池袋セクキャバ3店舗目「チェリー」に突撃

3店舗目は人気セクキャバグループの筆頭「チェリー」です。

姉妹店として「チェリーデイズ」「パイン」「カルテ」「カルテシャイン」「竜宮」「竜宮デイズ」があり、池袋・新宿を中心に複数のお店を出店しています。

池袋のセクキャバの中では最安8000円~と少々料金が高いのが特徴ですが、フリーで入ってもハズれにくい安全牌なお店として、2chなどのネット掲示板で人気があります。

池袋セクキャバ チェリー

チェリーは平日でも待ち時間が発生する人気具合

チェリーがあるのは東口方面。サンシャイン60通りにあります。

店内に入ると、2人のお客さんが受付に並んでいました。

フリー「40分8000円」を支払った後、5人の先客のいる待合室へ。

大江戸もキングダムもすぐに入れた上に、店内も半分以上空きがあったことを考えると、かなり繁盛している様子…。

フリーにも関わらず、その後ブースに案内されたのは15分後でした。

店内は薄暗く、大音量のBGMが鳴り響いています。

(特に私の席の真上にスピーカーがあったため尚更…)

姉妹店である新宿の「竜宮」に行ったときも女の子と話しづらいくらいの音量だったので、チェリー系列はBGMが大きいのかもしれません。

 

本当に安全牌?誰かチェリーの良さを教えてください!

ウーロン茶を飲みながら5分ほど待っていると、AKB風のチェックスカートを履いた女の子が登場。

20代半ばのギャル系女子です。

少し会話した後、膝の上に乗ってもらってキスとおっぱいを触らせてもらいます。

チェリーは下着の上からであれば下のお触りOKです。

その後、やる気なさげの女子大生、24歳のむっちりギャルと3回転したのですが…。

残念ながら、これといってネタになる出会いはなく…。

女の子もそうなのですが、店内のBGMがうるさすぎて会話しづらいのと、混んでいるためか次の女の子がやって来るのを待つ時間が長いのが不満でした。

ハズレはないお店とよく聞くのですが、確かに明確なハズレはないものの当たりもないという体験となってしまいました。

【店名】チェリー

【支払った料金】8000円

 

池袋セクキャバ4店舗目「ミスキャンパス」に突撃

いよいよ池袋のセクキャバ巡りもラスト…!

4店舗目に向かったのは、西口にある学園系セクキャバ「ミスキャンパス」です。

姉妹店の「学園祭」「キャンパスナイト」とどれに行こうか迷ったのですが、

「“S級”現役女子大生を口説ける」

というHPの言葉を見て決めました(笑)。

池袋セクキャバ ミスキャンパス

40分4回転!果たしてS級美女はやってくるのか…?

エレベーターに乗ってお店のある4階で降りると、受付にすでに3人サラリーマンが…。

その行列に並んでいると、さらにやって来たサラリーマンが私の後ろに2人並ぶ盛況ぶり。

フリーで入る人・指名で入る人半々くらいでした。

エレベーター横に在籍嬢のパネルが貼ってあり、人気ランキングトップ3は、

「1位:りかさん」「2位:かれんさん」「3位:ゆあさん」

になっていました。

ランカー嬢はもちろんですが、全体を通して女の子のレベルはかなり高め。

新宿のセクキャバ「キャンディーコレクション」に引けを取りません。

店員にフリーで入ることを伝え「40分8000円」をお支払い(15時までに入れば6000円です)。

うがいを済ませ、すぐに個室ブースへ案内されました。

店内はBGMというよりお客さんの話し声で賑やかな状態。

セクキャバでココまで賑わっているお店は初めてです。

仕切りのあるソファ席でレモンサワーを飲みながら待っていると、制服を着た安達祐実似のギャル系女子がやってきました。

S級とまではいえないかもしれませんが、十分A級に当てはまる女の子です。

(ちなみにキングダムのれいさんは間違いなくS級ですw)

しかもお喋りしながらおっぱいを触らせてもらうと、意外と巨乳なDカップ…!

おっぱいがあるようにはあまり見えなかったので、隠れ巨乳のようです。

基本的にセクキャバの場合、3,4回転中1,2人可愛い子がつけば御の字なので、

「もしや1人目が当たりで後半は消化試合のパターンでは…?」

と思ったのですが…。

 

巨乳率75%!美少女率100%!S級美女の謳い文句は本当だった

1人目の女の子は10分ほどで入れ替わり、すぐに2人目の女の子がやって来ました。

モデルの奈々緒似の細身ギャルです。

サバサバしたパリピ風の子で、今日が体入でお客さんに入るのも私で2人目だと話していました。

おっぱいはBカップほどの小ぶりでしたが、パリピギャルのおっぱいを揉める機会もないのでしっかり堪能させてもらいました。ちなみに、ディープキスはNGでした(笑)。

そして3人目は、橋本マナミ風のドエロい雰囲気の女の子。

Dカップのおっぱいを舐めていると、

「おっぱい好きなの?」「おいしい?」「乳首気持ちいい」

とやたらエロい声で言われつつ、頭を撫でられました(笑)。

たぶんM男に受けるタイプだと思います。

そして最後の4人目、制服のシャツが弾け飛びそうな巨乳ギャルがやって来ました。

なんとおっぱいのサイズはFカップ…!

手の平にずっしり吸い込むスライムのようなおっぱいは、新宿の「ジースキャンダル」あやのさんを彷彿させるほどです。

1人10分のためすぐに時間が来てしまい、店員と女の子ともに延長を促されましたが、また再訪することを誓ってお店を後にすることに…。

今までセクキャバで遊んでいて、2回転のお店で2人とも可愛い子が来たというパターンはありましたが、4回転で4人とも可愛い子がきたというのは初めての経験です。

4人中2人が体入や出勤初日と言っていたので、新人がどんどん入ってきているのかもしれません。

ランカー嬢でない子たちでこれだけ可愛いって、ランカー嬢の3人は一体どれだけハイレベルなのか予想がつきません^^;

次池袋に行ったら、「ミスキャンパス」かその姉妹店「キャンパスナイト」「学園祭」あたりでまた遊ぼうと思います。

【店名】ミスキャンパス

【支払った料金】8000円

 

最後に

以上、今回は池袋のセクキャバを4店舗巡った体験談をご紹介しました。

セクキャバよりピンサロ派の矢口ですが、今回の体験を通してセクキャバの魅力に触れてしまったかもしれません(笑)。

ただセクキャバはハマるとなかなかヤバそうなので(際限なくお金を使ってしまいそうという意味で)、しばらく自粛したいと思います(笑)。

当ページ・当ブログが気に入った方は、「ブックマーク」や「マイページ」に登録してもらえると喜びます。

今回も最後までご覧いただき、ありがとうございました。

【おすすめ記事】東京の人気「セクキャバ店」を1日5つ回ってみた!都内のおっぱぶハシゴ体験談

 

【ココだけの話】風俗代を節約して5000円で素人女子とエッチする方法

ピンサロやデリヘルで遊ぶ一方、私は「出会い系サイト」でも遊んでいます。

以下、私が出会い系で女の子たちとエッチしたときの写真を少しだけ紹介します。

出会い系で遊ぶメリットはこちら。

風俗よりずっと安くエッチできる(5千円~2万円)

プレイ時間の設定が緩く、値下げ交渉にも応じてくれる

女の子によってはセフレにして継続的にタダマンが可能

風俗はどんなに通ったところで「プロと客」の関係です。

一方、出会い系の素人の女の子であれば、そのまま「セフレ」「彼女」にしてタダでエッチすることも出来るようになります。

出会い系サイトを使って風俗代を節約してみてください。

私も毎日ログインして使っている「PCMAX」は、使わないと「損」するレベルで女の子と出会えるので、ぜひ一度使ってみてください。

出会い系の詳細情報は「おすすめの「出会い系サイト」はこの3つ!矢口が断言します」をご覧ください。

 

関連記事

コメント

    • unknown
    • 2018年 3月 15日

    大江戸の系列は大花火と大奥で、おいらんは別の系列ですよ!
    おいらんの系列は、東口の紅です。

    • 貴重な情報ありがとうございます!
      修正しておきました^^

  1. この記事へのトラックバックはありません。

     

▲新宿ピンサロ「アルファ」▲

ページ上部へ戻る
Top