【10万円課金】ワクワクメールの「プラチナ会員」になってみた!登録方法と使い方

矢口
10万円課金した結果www

 

「10万円」課金しました。

ワクワクメールに10万円課金する

ソシャゲじゃありません。

もちろん、

出会い系サイト

です…!

今回は、

10万円課金してワクワクメールの最終兵器「プラチナ会員」になった体験談

をご紹介します。

 

必要課金額10万円!ワクワクメールの最終兵器「プラチナ会員」とは?

課金する前に、

「そもそもプラチナ会員って何?」「10万円って何に使うの?」

というところから説明しましょう。

当ブログでもおすすめサイトの一つとして紹介してる「ワクワクメール」

【関連記事】おすすめの「出会い系サイト」はこの3つ!矢口が断言します

このワクワクメールは、課金額に応じて「ノーマル」~「プラチナ」までのクラスが存在しています。

クラス名と必要課金額は以下の通り。

クラス

ノーマル:0円~

ブロンズ:1000円~

シルバー:1万円~

ゴールド:5万円~

プラチナ:10万円~

クレジットカードをたくさん使うと「ゴールド」「プラチナ」「ブラック」とランクが上がっていくのと似てますね。

これを見て、出会い系の初期ユーザーなら「5万、10万も課金ってアホかw」と思うかもしれませんが、矢口も同意見です(笑)。

実際、矢口はこれまでワクワクメールには合計8000円くらいしか課金していなかったので、現在ブロンズクラスです。

ワクワクメール ブロンズクラス

まぁ実際、何万円も課金しなくても、1人の女の子と出会うのに必要なポイントは300円~500円なので、数千円の課金で十分出会えます。

10万円分も課金なんてしたら、ワクワクメールだけで200~300人の女の子と出会える計算になります(そこまで体力が持つ自信がありませんがw)。

そして話を戻しますが、ワクワクメールはその課金額によって「特典」が与えられる仕様になっています。

特典というのは、女性会員の、

「マル秘情報」

が覗けるようになること…。

そのマル秘情報とは、以下の通り。

ワクワク特典

シルバー以上

機種名

登録日時

最終ログイン日時

ゴールド以上

メール送信人数

掲示板書き込み回数

被通報回数【重要】

プラチナ以上

被通報内容【重要】

お気に入りのメモ内容【重要】

ブラックリストのメモ内容【重要】

他にも細かい項目はありますが、主要な情報としてはこんな感じ。

この中で大事なのは【重要】と書いた項目くらいです。

他の「機種名」や「最終ログイン日時」などは、他のサイトだと最初から見えている情報なので特に特典というほどの価値はありません。

出会い系サイトのサクラ・業者をサイト別に見分ける方法」でも詳しく書きましたが、これらの情報はサクラ・業者を見分けるのに役立ちます。

「この子は過去に通報された歴はある?」

「通報されてる場合、その理由は?」

「この子をブラックリストに入れてるユーザーは、彼女について何てメモしてる?」

気になるこれらの情報を、プラチナ会員だけがこっそり覗き見できるというわけです。

というわけで、さっそく課金していきましょう…!

 

ワクワクメールに10万円課金してプラチナ会員になってみた

以下が管理画面ですが、見ての通り「クレジットカード」「銀行振込」「コンビニ」と複数の課金方法があります。

ワクワクメール 振り込み方法

冒頭でわざわざお金をおろしてきましたが、今回もいつものように「クレジットカード」で課金したいと思います(笑)。

銀行でおろしてきた10万円は次の風俗代に使います(笑)。

以下、クレジットカードの課金画面なのですが…↓

ワクワクメール クレジットカード 10万円

どうやらワクワクメールも一度に10万円もぶち込むアホ ヘビーユーザーは想定外なのか、最大課金額は5万円までとなっています。

…ならば、複数回に分けて課金するのみ…!

とはいえ、ワンクリックで「10万円」もの課金をするのは初体験です。

そう考えると貧乏性の矢口は手が震えます…(笑)。

 

カチッ。

 

ワクワクメール 課金前

ワクワクメール 課金後 プラチナ会員

 

どや!これが漢(おとこ)のお金の使い方や~(笑)!

 

ちなみに課金履歴(証拠)はこんな感じ。一度に10万円課金できなかったので3回に分けて課金しました↓。

ワクワクメール 課金の証拠

ワクワクメールでプラチナ会員になった感想

さて、プラチナ会員になったので、女性会員のあんな部分やこんな部分が「丸見え」になったわけです(笑)。

さっそく覗きに行きましょう…!

 

プラチナ会員から見た「女性のプロフィール」

まずは「プロフィール」ページから見ていきます。

この黄色の帯の下に書かれてる項目が「クラス特典」です。

ワクワクメール プラチナ会員から見たプロフィール

プラチナ会員では「機種名」「最終ログイン日時」「登録年月日」「掲示板書き込み回数」「メール送信回数」「被通報回数」「被メモ」が表示されています。

この中で大事な情報といえば、最後の「被通報回数」と「被メモ」くらいです。

この子の場合、被通報歴はなし。

つまり、「アドレス回収業者だ!」「援デリ業者だ!」と過去に通報されたことがない「素人女性」の可能性が高いということです。

そして次の「被メモ」ですが…。

あれ?てっきり、この女性に書かれた「被メモ」の内容が読めるのかと思っていたのですが、

被メモされている「人数」

しか表示されないようです…。

ちなみにこの「♡」で表示されてる数字が、男性会員から「お気に入り」でメモされてる人数です。

しかしこれ、「被メモ」の人数を表示して何か意味があるんでしょうか?

確かに、「お気に入りの被メモ数が多い=男性会員から人気の高い子」というのを表した特典なのかもしれませんが、メモの内容も「実際会ったら広瀬すず似の美少女だった!」という参考になるものから「写真広瀬すずに似てて可愛い」程度の参考にならないものまであるわけですから、単純に人数だけ表示してもほとんど参考になりません。

え、これ10万円の価値あr…いや、まだです!次は掲示板を見ていきましょう!

 

プラチナ会員から見た「ピュア掲示板」

次は「ピュア掲示板」です。

掲示板の書き込み画面の下をたどっていくと…。

ワクワクメール プラチナ会員から見たピュア掲示板

ここもプロフィール検索と同じですね。

「被通報回数」と「被メモされた人数」が表示されています。

ただこれだけだと「通報されたことがない」「男性会員から何人メモされてる」っていう非常にぼんやりした情報しか伝わってきません。

違うんです、我々が欲しいのはもっと確信にせまる情報なんです…!

 

プラチナ会員から見た「アダルト掲示板」

続いて「アダルト掲示板」を見ていきましょう。

同じように掲示板の書き込み画面の下をたどっていくと…。

ワクワクメール プラチナ会員から見たアダルト掲示板

お?なんだか「被メモ」項目の情報が増えています。

被メモの「お気に入り被メモ数」と「全体の被メモ数」に加えて、記号の、

「ブラックリスト被メモ数」

が表示されているようです。

さらに、その人数をクリックすると、こんな感じで被メモ内容が読めるようになっています。

ワクワクメール プラチナ会員から見たメモ

コレ↑は「お気に入りメモ内容」ですが、その他、

「かわいい」「生でやれる」「ホ別2で話しやすかった」

など、リアルなコメントが書かれています。

そうそう!矢口が求めていたのはこういう情報なんです…!

ちなみに、ここに書かれている【G】とか【B】とかはマイレージクラスを表しています。

【P】=プラチナ

【G】=ゴールド

【S】=シルバー

【B】=ブロンズ

【N】=ノーマル

この他人が書いたメモ内容を読めるのは【P】のプラチナ会員だけで、他の会員は読めない上に、自分の書いたメモがプラチナ会員に読まれてることすら知らない人が大半です。

(私も当然知りませんでした。というか、このメモ機能を一度も使ったことがありませんw)

このメモは、男性会員が後で自分で読み返す用に残したメモなので、

信頼できる正確な情報

ということになります。

ちなみに、プラチナ会員同士は読めるので、メモ上でプラチナ会員たちが情報共有していたりするそうです。

そして、気になる「ブラックリストメモ」はこんな感じ↓

ワクワクメール プラチナ会員から見たブラックリストメモ

一番多いのは「業者」というメモ。

【関連記事】援デリ業者って何?援デリを避けるべき理由と簡単に見分ける3つの方法

他には、

「ブス」「売り」「死ね」「地雷」「デブ」「ウザい」「BBAのくせに苺(1.5万円)」「問題外」「化け物」「陥没乳首」「病気持ち」「メンヘラ危険」「ゴリラ、ジャイ子」「キチガイニート」…。

と女性によっては散々なことが書かれています(笑)。

特に、出会い系の利用歴が5~10年とか長い女性になってくると、その付けられたメモの内容も100~500と膨大な数になっているケースも…。

このメモを読んだらどんなに写メが可愛くても、騙されることなく事前に地雷を避けられるようになっています。

 

プラチナ会員「特典」の有効な活用方法とは?

ここまでワクワクメールの「プラチナ会員の特典」を見てきたわけですが…。

役立ちそうなのは、「アダルト掲示板」から見た情報くらいですね。

「お気に入りメモ」と「ブラックリストメモ」を見比べて、「業者かどうか」「女の子の外見や特徴」「割り切りの条件」などを確認する感じでしょうか。

つまり、プラチナ会員になる価値があるのは、

素人女性と割り切りエッチしたい男性

援デリ業者に騙されずにエッチしたい男性

となります。

10万円課金する余裕がある人は、一度試してみてはいかがでしょうか?おそらく一度の課金額で「一生」遊べます(笑)。

ただ、素人の女の子狙いという男性は、プラチナ会員になる必要はあまりない気がします。

ワクワクメールは、プラチナ会員にならなくても1人300~500円の課金で十分出会えるので、まだ使っていない方はぜひ一度遊んでみてください。

※プラチナ会員になったという酔狂な方がいればコメントで教えてください。情報共有しましょう(笑)。

▼ワクワクメール(登録無料)▼

https://550909.com

 

最後に

以上、今回はワクワクメールに10万円課金してプラチナ会員になった体験談をご紹介しました。

せっかく10万円も課金したので、しばらくワクワクメールで遊んでみたいと思います。

今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

 

関連記事

コメント

    • 広末
    • 2018年 5月 10日

    こんにちは。
    ブルジョワシリーズですね。
    ワクワクメールを初めて知りましたが、10万消費してプラチナではなく、10万課金すればなのでよくサイトを使う人なら課金する価値…あるのかな笑
    過去の記事で芸能人?グラドル?と密会した記事ありましたが、それに比べると満足度が低いですね。

    • 広末さん、こんにちは。
      そうですね、交際クラブと比べちゃうとかなり地味なサービスになっちゃいますね^^;
      10万あったらピンサロ10回以上行けたと思うとやや後悔中ですw
      まぁもう課金してしまった以上、もとを取るためにしっかり遊んでいこうと思います!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

▲新宿ピンサロ「アルファ」▲

▲中目黒メンズエステ「天空のエステ」▲

ページ上部へ戻る
Top