2020年「目黒」のおすすめピンサロ店はこの1つ!目黒の人気ピンサロ体験談

目黒ピンサロ体験談

矢口が目黒のおすすめのピンサロを紹介します

目黒にピンサロなんてあるの?

白金台など高級住宅街を有する住みたい街上位の「目黒」ですが…。

実は1店舗だけピンサロ店が営業しています。

1店舗とはいえ営業していると聞けば、東京ピンサロ制覇のために凸撃しないわけにはいきません…!

というわけで、この記事では、

目黒のおすすめピンサロ店

を、実際に目黒のピンサロで遊んだ矢口がご紹介します。

目黒のピンサロの口コミ・評判が気になる方は、行く前にぜひご覧ください。

⇒池袋のおすすめピンサロ

⇒新宿のおすすめピンサロ

⇒五反田のおすすめピンサロ

⇒五反田のおすすめピンサロ②

⇒大塚のおすすめピンサロ

⇒巣鴨のおすすめピンサロ

⇒上野のおすすめピンサロ

⇒渋谷のおすすめピンサロ

⇒吉祥寺のおすすめピンサロ

⇒高円寺のおすすめピンサロ

⇒錦糸町のおすすめピンサロ

⇒荻窪のおすすめピンサロ

⇒新橋のおすすめピンサロ

⇒目黒のおすすめピンサロ

⇒赤羽のおすすめピンサロ

⇒蒲田のおすすめピンサロ

⇒練馬のおすすめピンサロ

⇒立川のおすすめピンサロ

⇒大宮のおすすめピンサロ

⇒川崎のおすすめピンサロ

⇒船橋のおすすめピンサロ

⇒派遣型のおすすめピンサロ

2020年 目黒のおすすめピンサロ店はココだ!

目黒

目黒で営業する「店舗型風俗」は2店舗だけ。

1店舗はピンサロ、そしてもう1店舗はファッションヘルス(店舗型ヘルス)です。

(ファッションヘルスは創業30年の老舗店「アリスマリオン」です)

目黒でその他の風俗で遊ぼうと思ったら、あとは派遣型のデリヘルを利用するしか方法はありません。

そんな目黒で営業するピンサロは以下の通り。

目黒のおすすめピンサロ

ハニープリンセス

2020年1月更新済

目黒唯一のピンサロはレモン系グループ「ハニープリンセス」です。

一時期新宿「ノア」の休業中、ノアの女の子がハニープリンセスに出勤していたりと、グループ間で女の子が行き来しているようです。確かに新宿と目黒は山手線で10分の距離なので移動も楽ですしね。

その他、レモン系グループが気になる方は、同じくレモン系グループ店舗のある新宿・新橋・上野でも遊んでみてください。

新宿ピンサロ体験談2020年「新宿」のおすすめピンサロ店はこの5つ!新宿の人気ピンサロ体験談 新橋ピンサロ体験談2020年「新橋」のおすすめピンサロ店はこの3つ!新橋の人気ピンサロ体験談 上野ピンサロ体験談2020年「上野」のおすすめピンサロ店はこの1つ!上野の人気ピンサロ体験談

 

目黒のピンサロ体験談!ランキング1位の嬢を比較してみる

さて今回も、各店舗のトップランカー嬢を体験してみます。

指名するのは、「指名数1位」または「指名比率1位」の嬢です。

「ランカー嬢=そのお店の看板」であるため、ランカー嬢を体験することで、そのお店の大体のレベルが分かります。

(人気店のランカー嬢ともなると、ピンサロを引退してAV女優としてデビューするケースもあります)

ピンサロの指名料は2,000円(各店舗共通)ですが、僅か2,000円を支払うことで、デブスやサービス地雷嬢が出てくるリスクを避け、確実に可愛くて人気のある嬢に抜いてもらうことが出来るようになります。

待ち時間さえ我慢できる場合、矢口はぜひランカー嬢を指名することをおすすめします。

以下、そんなランカー嬢を指名して遊んできた体験談をご紹介します。

 

目黒ピンサロ「ハニープリンセス」へ突撃

目黒ピンサロ ハニープリンセス

というわけで、さっそく目黒のピンサロを巡っていきましょう…!

「ハニープリンセス」は目黒駅の西口方面にあります。

店舗型ヘルスの「アリスマリオン」も西口にあるので、風俗目当てで目黒を訪れた人は西口から出ればOKです。

 

「ハニープリンセス」年末プレゼント企画でおパンティをゲット

12月30日、目黒駅に到着しました。

目黒駅を訪れるのはこれが初めて。

最近行動範囲が広がってきたのはいいのですが、相変わらずその目的の99%が風俗の矢口です(笑)。

目黒駅西口から出て線路に沿って歩くと数分でハニープリンセスに到着します。

その手前でレンタルルーム(一休)を発見。

目黒のレンタルルーム 一休

目黒でデリヘルを呼ぶ人はここを利用するのでしょうか。

ハニープリンセスの階段を降りて受付を済ませます。

目黒ピンサロ ハニープリンセス

実はこの日、年末年始イベントで3つの特典がもらえる日。

その特典とは、

激震チケット2枚

ポイント1,000pt

おパンティー

の3つ。

激震チケットとポイントはそれぞれハニプリをお得に遊べる特典だそうです。ポイントについては「ピーカチ」という会員証代わりになるアプリをダウンロードして利用するようです。

アプリピーカチ

ピンサロ店もついにアプリを利用する時代になってきたわけですね。風俗店も今後IT化やキャッシュレス化を進めていってほしいところです。

そして今回一番ほしかったのが「おパンティー」…(笑)!

女の子のパンツをもらうのは、見学店を巡ったとき以来ですね(あのときはマジックミラーの上から投げ込んでもらいましたw)。

指名の有無を聞かれ、ランカー嬢を指名しようと思ったのですが、この日は年末ということもあってランカーの出勤が少なく…。

今年最後の運試しとして、久しぶりのフリーで遊んでみることに。

「30分6,500円」をお支払いし、受付奥の待合室へ案内されます。

手渡された激震チケットがこちら↓

目黒ピンサロ ハニープリンセス

どうやらパンツはサービスが終わった後に、女の子が履いていたパンツをそのままもらえるようです。

 

宮里藍似の健康美女からの乳首責めフェラでフィニッシュ

10分ほどで番号を呼ばれフラット型のブース席へ案内されました。

店内は年末にも関わらず混みあっていて、後で女の子に聞くと普段よりも混んでいるという話でした。

「本番行為禁止」「ホストやスカウトの利用禁止」といった張り紙を眺めていると、制服姿の女の子がやって来ました。

年齢は20代前半、雰囲気はゴルフの宮里藍ちゃんに少し似ています。

「パンツほしいなんて言うから、どんな変態な人かと思ったw」

と笑いながら言われます。

どうやらイベントでパンツを渡すお客さんは矢口が初めての様子。意外とピンサロでパンツ需要は少ないのでしょうか。まぁ矢口もパンツを嗅ぎながらオナニーするような癖は今のところないので、パンツを持ち帰った後の処理に結構困るんですが(笑)。

キスしながら制服を脱がし、生おっぱいを揉み揉み。

その後、お互い全裸になって乳首を舐められた後にフェラへ移行。

フェラは強すぎず弱すぎないちょうどいい力加減で、乳首をいじられながらのフェラを10分ほど受けフィニッシュ。

そして最後に、メッセージカードと共に脱ぎたてのパンツをゲット…!

「THANK YOU」と書かれた袋に包んで手渡してくれました。

今回手に入れた戦利品はこちら↓

ピンサロプレゼント

プレゼントのパンティ

店舗情報

【店名】ハニープリンセス

【支払った料金】6,500円

 

最後に

以上、今回は目黒のピンサロで遊んだ体験談をご紹介しました。

実はピンサロで遊んだ帰り、店舗型ヘルスのアリスマリオンの様子も見に行ったのですが、お店の近くにハイソな目黒女子が多く集まっていて近寄れませんでした(笑)。

池袋や新宿などの歓楽街にある店舗は、大体風俗店の密集地にあるため入店難易度は低めなのですが、目黒のような非風俗エリアにポツンと存在する店舗は、周囲にいる人たちも当然非風俗客なので、結構入店時に人目が気になるのがデメリットかもしれません^^;

今回手に入れたパンツは、観賞用としてしっかり保存したいと思います(笑)。

今回も最後までご覧いただき、ありがとうございました。

▼気になるピンサロはここからチェック▼

東京ピンサロまとめ東京のピンサロで迷ったらココ!あなたにオススメのピンクサロン街を紹介します

この記事が気に入った方は、SNSで拡散・記事へのコメント・自身のブログで紹介をしてもらえるとメチャクチャ嬉しいです(>_<)

コメントを残す