2020年「吉祥寺」のおすすめソープはこの1つ!吉祥寺の人気ソープランド体験談

吉祥寺ソープランド体験談

矢口が吉祥寺のおすすめのソープを紹介します

吉祥寺のソープで遊んできました…!

吉祥寺ソープはちょっと変わっています。

なぜなら吉祥寺のソープは、

「在籍嬢の写真を一切見ることができない」

のです…!

どうやら東京都武蔵野市の「条例」が理由だそうです。

おそらく吉祥寺の「住みたい街」「おしゃれな街」のイメージを守るため、他の地域以上に夜のお店を厳しく取り締まっているのでしょう。

そのため吉祥寺のソープで遊ぶ際、初回はフリーで入る以外方法がありません…!

今回はそんな一風変わった吉祥寺ソープで遊んできました。

この記事では、

吉祥寺のおすすめソープランド

を、実際に吉祥寺のソープで遊んだ矢口がご紹介します。

吉祥寺のソープの口コミ・評判が気になる方は、行く前にぜひご覧ください。

2020年 吉祥寺のおすすめソープランドはココだ!

吉祥寺駅

吉祥寺といえば、1980年代まで新宿歌舞伎町に匹敵する歓楽街があったことで有名です。

当時は100店舗近い風俗店が営業していたようです。

場所は北口にある今のヨドバシカメラの裏側。当時、近鉄百貨店が入っていたためその裏側ということで「近鉄裏」と呼ばれ親しまれていました。

しかしその後、武蔵野市が風俗浄化作戦に力を入れたことで風俗街はすっかりさびれてしまいました。

そんな吉祥寺に現在あるソープは1店舗だけ。

吉祥寺おすすめソープ

👑 吉祥寺角海老 :格安店・角海老グループ

 

2020年10月更新済

吉祥寺で唯一営業しているのが角海老グループの「吉祥寺角海老」です。

角海老グループとは?

首都圏にソープランドを31店舗展開する業界の最大手グループ。1950年代創業の老舗。明治時代に存在した吉原の三大遊郭「角海老楼」の屋号を継いでいる。

冒頭でも述べた通り、公式HPにも受付にも女の子のパネル写真はなく、好みの女の子を選ぶことはできません。

また、吉祥寺の角海老のもう一つの特徴として、車椅子や体の不自由なお客さんへ向けたバリアフリーのプレイルームを2部屋用意している点です。

車椅子のお客さんへ向けた風俗店というのはあまり聞いたことがないので、非常に珍しく貴重なお店になると思います。

吉祥寺にあるその他の風俗ジャンル

💡 吉祥寺ソープで遊んでみる

💡 吉祥寺ピンサロで遊んでみる

吉祥寺ソープ「吉祥寺角海老」へ突撃

吉祥寺角海老ソープ

では、さっそく吉祥寺ソープで遊んでいきましょう…!

吉祥寺にある唯一のソープが「吉祥寺角海老」。

吉祥寺近辺にある角海老グループ店舗は、池袋が「池袋角海老」「池袋千姫」「ミス千姫」「池袋夢幻」「池袋優雅」、埼玉の蕨が「錦センター」です。

吉祥寺駅東口方面のJR高架下付近で営業しています。

吉祥寺を照らすソープランドのネオンサイン!存在は有名でも利用者は少?

吉祥寺へ向かう電車の中で、吉祥寺角海老について掲示板やSNSで調べてみました。

すると、

「吉祥寺に行くとソープランドのデカい文字看板が見えて気になる」

「中央線に乗ると吉祥寺角海老のネオンサインが目に飛び込んでくる」

など、看板がとにかく目立つという声が多数見つかりました。

そして実際に現地で撮影した看板がこれ↓。

吉祥寺ソープランド

確かにかなり遠方からでも確認できる大きさです(笑)。

渋谷や新宿のように「角海老」だけの看板であれば、角海老の存在を知らない非ソープユーザーが気付くことはないでしょう(実際、矢口もソープに通うまで角海老は中華料理屋か何かだと思っていましたw)。

しかしこれだけ大きく「ソープランド」と掲げられたら、もう誰が見ても100%言い訳できずソープランドです(笑)。

ただこれだけ目立つ看板を掲げながらも意外と利用してみたという声は少なく、実際のところどうなの?というのを実際に体験しに行ってみたいと思います。

住みたい街「吉祥寺」のため武蔵野市は風俗店に対して相当目を光らせている様子

吉祥寺北口

平日のお昼過ぎ、吉祥寺駅に到着しました…!

中央改札から出て吉祥寺駅東口交番の前を通り過ぎ、吉祥寺角海老を目指します。

到着してみるとピンサロ「みるくしぇいく」のお隣でした。

吉祥寺ピンサロみるくしぇいく

以前ピンサロを巡った際に来たはずですが、ソープランドの看板は完全に見落としていました。

吉祥寺ピンサロ体験談2020年「吉祥寺」のおすすめピンサロ店はこの4つ!吉祥寺の人気ピンサロ体験談

店内入ってすぐのフロントで受付を済ませます。

吉祥寺ソープ角海老

フロントに女の子のパネル写真はなく、また女の子の希望や好みを聞かれることもなく、当然のようにフリーで通されました。

フロントで支払う料金は「入浴料金60分6,000円」のみ。

最近はフロントで総額を支払うソープが多いのですが、吉祥寺角海老はフロントで入浴料、個室で女の子にサービス料と別で支払うシステムのようです。

女の子から話を聞くと、武蔵野市の指導によるものなのか、少し前からこのシステムに変わったようです。

また受付で、

「女の子とお客様いずれもマスク着用の上でのプレイをお願いしております」

と説明されました。

どうやら吉祥寺角海老はマスクをつけながらのプレイになるようです^^;

これも角海老グループの中で吉祥寺角海老のみの決まりになるそう。ソープ嬢と客にマスク着用でのプレイを強制するとは、武蔵野市、恐るべし性癖…です(笑)。

スケベ椅子に座った状態で簡易ローションプレイを体験

その後、受付横の待合室へ。

50代ほどの先客が1人待っていました。

店員から受け取ったペットボトルのお茶を飲んでいると、

「70歳以上のお客様にはシルバーパスポートを差し上げます」

という張り紙を発見。

70歳以上といえば矢口の父親の年齢ですが、その年齢のお客さん向けの割引サービスがあるようです。矢口も70歳を超えて風俗に通っている可能性が無きにしも非ずなので、角海老にはぜひこのサービスを続けてほしいところです(笑)。

その後5分ほどして店員に呼ばれ、廊下で女の子とご対面。

マスクをしていますがぱっちりした目をした綺麗な女性です。年齢は30代半ば~後半くらいでしょうか。

案内されたプレイルームは以下の通り。

吉祥寺角海老プレイルーム

まずは女の子に「サービス料11,000円」を手渡します。

ソープで受付と女の子とで2回に分けてお金を支払ったのはこれが初めてです。

時間が60分しかないことに加え、お仕事キッチリ系の女の子らしく、雑談も少なめに無駄なくテキパキと服を脱がされていきます。

あっという間にお互い全裸になり洗い場へ。

スケベ椅子に腰かけてチンコからお尻の割れ目まで洗ってもらいました。

スケベ椅子とは?

座った状態でお尻の穴まで洗える中央のくぼんだ椅子のこと。万能椅子や介護用椅子ともいう。椅子の下をくぐることのできるくぐり椅子と呼ばれるタイプの椅子もある。

マットは置いてないためマットプレイはできないようです。

その代わり、女の子がローションを使って前から抱き着いておっぱいを擦り付けたり後ろから乳首をいじられたりと、簡易的なローションプレイを体験させてくれました(ちなみにマスクをつけたままw)。

全身リップからのアナル舐め!心構えなしのアナル舐めは衝撃がすごいw

その後一緒に浴槽へ。

両脚を広げて浴槽のふちに足を置くよう言われます。

女の子がそのあいだに入ってそのまま潜望鏡フェラへ…!

潜望鏡フェラとは?

湯船からでている勃起したペニスをフェラするプレイのこと。男性が浴槽の両側に足をかけて体重を支え腰を浮かせた状態で行う。

チンコ・玉・鼠蹊部だけではなく、太ももからお尻の割れ目からアナルまでペロペロ舐められました(笑)。

ソープの浴槽でアナルを舐められたのはこれが初めて。心の準備なしにいきなりアナルを舐められるとお尻の穴がキュッとなって声が出そうになります(笑)。

10分ほど舐められたところで体を拭いてもらいベッドへ移動。

「ベッドではどんな感じが好きですか?」

と聞かれ、

「最初はおまかせで最後は正常位でお願いします!」

と素直に伝えます。

すると、

「じゃあ、まずはうつ伏せで寝転がってください」

と言われその後…

全身をめちゃくちゃに舐められました(笑)。

首から肩から脇腹、お尻、もも裏…そして最終的にはアナルをべろんべろん舐められ、上から下まで徹底的に全身リップを受けました。

こんなに全身を舐められたのは今まで経験した風俗嬢で初めてかもしれません。

その後、ひっくり返って仰向けに。

ここでも乳首からお腹から鼠蹊部からとことん舐められ、チンコに辿り着く前にフル勃起状態に。脇腹を舐められているとき固くなったチンコが女の子の胸につっかえるほどに反応してしまいました(笑)。

やはりこれだけサービス精神旺盛なのは30歳を超えた女性ならではでしょう。20代前半くらいでここまでサービス&テクニックのある女の子はほとんどいませんからね。

「すごく質量があった。Lサイズだと小さいからXLのゴムの方が良かったかな?(原文ママ)」

その後、ゴムをつけられて騎乗位の体勢で挿入。

マスクをしたままの状態なのでここでもキスはできません。

5分ほど腰を振られた後に攻守交替。いつも通り正常位でいこうかと思ったのですが、久しぶりに寝バックでいこうと思い最初からバック・寝バックの順で攻めさせてもらいました。

体を重ねるようにした寝バックで10分ほど腰を打ち付けフィニッシュ。

すると、

「すごく(チンコに)質量があった」

「コンドーム、Lサイズだと少し小さかったかな。XLの方が良かったかもしれないけど、XLだと少し分厚くなっちゃうんだよね」

と話していました。

チンコに「質量がある」という表現は初めて聞きました(笑)。

ちなみに、矢口の勃起サイズは12センチなのでせいぜい平均サイズ、素人の女の子からも大きいとは一度も言われたことがありません^^;

風俗嬢とばかりエッチしていると、自分はエッチが上手い・自分のチンコは大きい・自分は女の子からモテるという勘違いをしそうになってしまうので、今後も風俗ブロガーとして決して勘違いすることなくしっかり自戒していきたいと思います(笑)。

また最後に女の子から聞いた話は以下の通り。

角海老になる前はソープの看板を掲げたファッションヘルスだった

車椅子の人は経験がないが聴覚障害のある人や酸素ボンベの人は来たことがある

角海老グループ内で女の子が移動することはなく各店舗ごとの採用

2020年8月の亀有角海老の摘発は盗撮でトラブルになったお客さんが警察に相談したことがきっかけ

吉祥寺を風俗目当てで訪れることはあまりありませんが、訪れる機会があればまた遊びに行ってみたいと思います。

店舗情報

【店名】吉祥寺角海老

【支払った料金】17,000円

最後に

以上、今回は吉祥寺のソープで遊んだ体験談をご紹介しました。

吉祥寺を訪れる機会があればぜひ遊びに行ってみてください。

今回も最後までご覧いただき、ありがとうございました。

この記事が気に入った方は、SNSで拡散・記事へのコメント・自身のブログで紹介をしてもらえるとメチャクチャ嬉しいです(>_<)

コメントを残す