2019年「横浜」のおすすめリフレはこの5つ!横浜市の人気リフレ体験談

横浜リフレ体験談

矢口が横浜のおすすめのリフレを紹介します

「横浜」のリフレで遊んできました…!

横浜には店舗型・派遣型あわせて約10店舗のリフレが営業しています。

これまで、秋葉原・池袋・新宿・渋谷と都内のリフレ街を中心に攻めてきましたが、いよいよ関東エリア進出…!

というわけで、この記事では、

横浜のおすすめのリフレ店

をご紹介します。

横浜のリフレの口コミ・評判が気になる方は、行く前にぜひご覧ください。

秋葉原リフレ体験談2019年「秋葉原」のおすすめリフレ店はこの5つ!秋葉原の人気リフレ体験談 池袋リフレ体験談2019年「池袋」のおすすめリフレ店はこの5つ!池袋の人気リフレ体験談 新宿リフレ体験談2019年「新宿」のおすすめリフレ店はこの5つ!新宿の人気リフレ体験談 渋谷リフレ体験談2019年「渋谷」のおすすめリフレ店はこの4つ!渋谷の人気リフレ体験談

2019年 横浜のおすすめリフレ店はココだ!

横浜の風俗街といえば、関東最大のヘルス街を有する「関内(曙町)」。

最寄り駅は、JR「関内駅」や京急線「日ノ出町駅」「黄金町駅」、地下鉄「伊勢佐木長者駅」です。

横浜のリフレに限っていえば、お店が集まっている場所は2つ。

「横浜駅」周辺と「関内駅」周辺です。

横浜駅

横浜のリフレに行きたければ、どちらかの駅で降りれば問題ありません。

横浜にある人気リフレは以下の通り。

横浜のおすすめリフレ

 HALF WAY (横浜)

 さくらんぼ (関内)

 Back Stage (横浜)

 横浜あられ (関内)

 横浜制服オーディション (関内)

2019年2月更新済

上2つがハグや添い寝がメインメニューの店舗型リフレ。

下3つがリフレ嬢と「裏オプ」交渉をして楽しむ派遣型リフレです。

裏オプとは?
お店の公式メニューにはない裏メニュー。主に手コキ・フェラ・本番などのプレイを指す

横浜の店舗型リフレは「HALF WAY(元Juliet)」の1店舗だけだったのですが、2018年に元リフレ嬢が運営する「さくらんぼ」が開業し、現在は2店舗が営業しています。

派遣リフレの「横浜あられ」「横浜制服オーディション」は、どちらも都内で複数店舗を展開する大手リフレグループ。横浜では関内駅を中心に活動しています。

「Back Stage」は、店舗型リフレの「HALF WAY」の系列店舗で、横浜駅西口のホテル街を中心に営業しています。

 

横浜の人気リフレを体験してみる

横浜駅

では、そんな横浜の人気リフレを体験していきましょう…!

リフレ客の中の、

純粋にリフレを楽しみたい層

裏オプでエロいことがしたい層

の両者へ向けて、店舗型と派遣型の両方を回ってみます。

健全店では健全にイチャイチャを楽しみ、裏オプ可能なお店ではしっかり裏オプ交渉をしているのでぜひご覧ください。

※以下、面白いお店を体験次第、追記していく予定です。

 

横浜リフレ「HALF WAY(ハルフウェイ)」へ突撃【店舗型】

横浜リフレハルフウェイ

まず1店舗目は、横浜駅から徒歩5分の「HALF WAY」。

ハルフウェイの特徴は以下2つ。

完全個室

完全予約

お店はメンズエステのような完全個室で、マンションの一室で女の子とリフレを楽しめるようになっています。

そのためお店に受付はなく(店長もいません)、事前に電話で予約を入れないと遊べないシステムになっているのでご注意ください。

横浜リフレハルフウェイ

裏オプなしの健全リフレで、12時から翌朝5時まで営業しています。

 

横浜リフレに初上陸!歓楽街の広がる西口はまぁまぁ治安悪い

というわけで、横浜駅に到着しました…!

新宿や池袋から湘南新宿ラインに乗れば、横浜駅まで僅か30分弱で到着します。

リフレ店の集まる西口から改札を出ます。

横浜駅は、みなとみらいに通じる東口にオシャレなお店が集まる一方、西口は飲み屋街・ラブホ街として賑わっています。

横浜駅はちょうど工事中の様子。

横浜駅

と思ったら、横浜駅は100年以上前から工事が続いていて、日本のサグラダ・ファミリアとか呼ばれているそうです(笑)。

どうせ横浜のお店を巡るなら女の子の出勤の多い休日がいいだろうと日曜に訪れたのですが、あまりの人混みに早くも後悔…(笑)。

そしてお店に向かおうとHPを確認したタイミングで、

「完全予約制」

であることに初めて気付きました。

慌てて電話を入れたところ、

「最短で3時間後のご案内となります」

とピンサロの人気ランカー嬢並みの待ち時間を告げられました(笑)。

正直、横浜のリフレなんてお客さんも少ないだろうし、サクッと回れるだろうと思っていましたが思わぬ誤算です。

仕方がないので横浜駅西口をブラブラして時間を潰すことに…。

横浜はみなとみらい方面のオシャレなイメージしかありませんでしたが、西口の歓楽街はキャッチも多く、また地方特有の調子に乗った学生が騒ぎがちでうるさかったです。

 

メンズエステのような1Kマンションで完全個室リフレ

ハルフウェイの入るマンション(アネックス横浜)には、他にもガールズバーやヘルスが入っています。

アネックス横浜

「予約時間の5分前にマンション前の青い自動販売機の前からお電話ください」

と言われていたので、マンション前から電話をかけます。

すると、時間ちょうどになったらマンションのインターホンを押すよう指示されました。

ちなみに、マンションには正面の入口と左手の入口の2つがあり、左手の入口からしか6階へ上がれないのでご注意ください(こちらから入ってください↓)。

アネックス横浜

横浜リフレハルフウェイ

インターホンを鳴らすと、制服姿の清楚系なリフレ嬢がお出迎えしてくれました。18歳の大学生だそうです。

用意してくれたスリッパを履いて室内にあがると、普通のワンルームマンションの様子。

室内は落ち着いた雰囲気で、添い寝用の布団、ソファ、TV、電気ストーブ、コスプレ用の衣装が用意されていました。

受付があって、店長がいて、ブースがカーテンで仕切られていてという一般的な店舗型リフレとは異なり、メンズエステのような完全個室です(去年から完全個室に変わったようです)。

ソファに腰かけると、「どのコースにしますか?」とコース内容の書かれたファイルを見せてくれました。

コースは、

添い寝リフレコース

あるふぃコース(腕枕・ハグのオプション付き)

SPコース

回転コース

お散歩コース(2回目から選択可)

がある様子。

人気コースを聞いてみると、「添い寝コース(30分4,000円)」と「あるふぃコース(30分7,000円)」の2つだそう。

「添い寝コース」に「オプションし放題(5,000円)」を付けるのが人気と聞きましたが、矢口の場合、店舗型リフレでは腕枕とハグくらいしかしないので「あるふぃコース」でお願いして、

「30分7,000円」

をお支払い。

少しソファに座って会話した後、布団へ移動して添い寝ハグ。

こんなに広々とした落ち着いた部屋でリフレするのは初めてです(笑)。

ハグしながら女の子に教えてもらった話は以下。

裏オプションは非対応

ハルフウェイの部屋はこの1つだけ。そのため同時に接客できるお客さんも1人だけ

事務所は近くにあり系列店のエステ嬢なども一緒に待機している

この日HPには3人出勤と書かれていて、繁華街の休日にしては少ないなと感じていましたが、同時に接客できる人数が1人と聞いたら納得です。

彼女自身リフレで働くのはハルフウェイが初めてで、裏オプなどにも対応していないという話でした。

リラックス空間でリフレを楽しみたいという方はハルフウェイで遊んでみてください。

MEMO

【店舗名】HALF WAY

【支払った料金】7,000円

 

横浜駅周辺のラブホテル事情

横浜ラブホテル

続いて、横浜の派遣リフレの体験…の前に、「横浜駅周辺のラブホ事情」についてカンタンにご紹介します。

横浜駅のラブホテルは西口の「北幸(きたさいわい)」エリアと「南幸(みなみさいわい)」エリアに集中しています。

料金相場は、3時間の休憩で平日4,000円、休日が5,000円前後で、残念ながら都心にあるようなレンタルルームはありません。

 

北幸のラブホテル

北幸は横浜駅西口を出て正面に5分ほど歩くと到着します。

6つのラブホテルがあり、3,500円から休憩できる「エンゼル」「リビエラ」「北欧」がおすすめです。

横浜ラブホテル エンゼル

横浜ラブホテル リビエラ

横浜ラブホ街 北幸

南幸のラブホテル

南幸は横浜駅西口から左手へ進んだ歓楽街の中にあります。

ラブホテルは「VIGADO」「ZAFIRO」「Belta」の3つ。休日は混みやすくなるのでご注意ください。

おすすめは3,900円から休憩できる「VIGADO」「ZAFIRO」です。

横浜ラブホテル VIGADO

横浜ラブホテル ZAFIRO

横浜ラブホテル ZAFIRO

また、リフレでは利用できませんが、お金のない地元カップルによく使われているのが、24時間営業・鍵付き完全個室のラブホテル ネットカフェ「俺の部屋」。横浜のカスタマカフェ的な存在のようです。

出会い系サイトやナンパで出会った女の子を連れ込むとき用ですね。

横浜ネカフェ俺の部屋

横浜リフレ「Back Stage(バックステージ)」へ突撃【派遣型】

横浜リフレ バックステージ

続いて、横浜リフレの2店舗目です…!

遊んだのは派遣リフレの「バックステージ」。

「40分4,000円」「60分5,000円」からという「格安料金」が人気のリフレです。

横浜駅西口からであれば交通費無料、交通費を支払えば関内駅や新横浜駅からも呼ぶことが出来ます。

 

出勤嬢は体入の女の子2人だけ?予約できたのは4時間後

実は…。

1店舗目のハルフウェイが予約3時間後と知った直後、先に派遣リフレに行こうとバックステージに電話しました。

すると最短で予約が取れたのは4時間後…。

HPを見てみると、出勤している女の子は2人だけの様子(それもどちらも体験入店の子)。

さらに電話口に出た店長の声が、ハルフウェイの店長の声と似ていて、

「あれ、同じ人?」

と思って掲示板を覗いてみたところ、どうやらハルフウェイとバックステージは系列であることが分かりました。

ハルフウェイで遊び終えた後に、西口北幸のラブホテルへ向かいます。

横浜北幸ラブホ街

ちなみに、ハルフウェイからホテルは1分と掛からない距離にあります。

予約時間の10分前にラブホテルを訪れたところ、「VIGADO」「ZAFIRO」の2つが既に満室…。

仕方がないのでやや高めの「Belta」へ。

5部屋ほど空いていましたが、一番安い部屋で3時間6,200円(休日料金)しました。

ちなみに、退出時には5組ほどのカップルが待っていたので、休日の夜は混雑することを想定しておく必要がありそうです。

受付をする際、60代くらいのおばちゃん店員に、

「お連れの女性は?」

と聞かれ、

「え、あ、後から来ます…!」

と焦って答えましたが、ラブホの受付で初めてこんなことを聞かれました(笑)。

 

男一人ってことは風俗ってことだよ、言わせんな恥ずかしい!

 

(しかも後ろに若いカップルが順番待ちしてる状態w)

でもわざわざ聞いてくるということは、 Beltaは風俗利用客が少ないということでしょうか?そんなこともないように思うのですが。

また、部屋の鍵を渡しながら、

「お帰りの際は、女性と2人でお願いします」

と言われました。

リフレにしろデリヘルにしろ、先に女の子を帰して部屋でゆっくりくつろいでから帰る派の矢口ですが、Beltaではそれが出来ないようです。

 

横浜リフレ嬢が好きなのはチンコが小さい人!?

ホテルに入室後、お店に電話をかけます。

すると予約時間の数分後、内線で「お連れの女性が到着しました」と電話がありました。

その際、「お帰りは女性と2人で」とまた念押しの確認をされました(汗)。

チャイムが鳴って現れたのは、身長150センチほどの18歳のロリ系少女。

韓国風のメイク・ファッションをした可愛らしい女の子です。

人懐っこくよく喋ってくれる女の子で一安心。

バックステージは、

リフレコース

アロマコース

の2つがあり、アロマコースを選ぶと女の子にオイルを使ったエステをしてもらうことが出来ます(料金はリフレコースの+1,000円)。

しかし裏オプがメインの場合は、通常のリフレコースで十分に感じます。

「リフレコース60分5,000円」

をお支払い。

「何がしたいですか?」

と聞かれ、オプション表を見てみると、

ほっぺにちゅう:2,000円

スカートめくり:2,000円

ブラホック外し:3,000円

生着替え:5,000円

いっしょにおふろ:7,000円

など珍しいメニューが並んでいます。

聞いてみると、お店の決まったメニューはなく、女の子がそれぞれ自分が出来るメニューを決めて料金も自由に設定できるのだそう。

3,000円を払ってブラジャーのホックを外してもしょうがないので、

「横浜のリフレは初めてでよく分からないんだけど、裏オプションとかはあるの?」

と聞いてみます。

すると、

「横浜も東京と同じですよ」

「抜きたいっていう人が大半ですけど、逆リフレでイチャイチャだけしたいっていう人もいます」

彼女自身も普段は東京のリフレで働いていて、最近横浜のリフレでも働き始めたそう。

対応している裏オプについては、

手コキ:1万円

フェラ:1万5,000円

■■:2万5,000円

という料金設定の様子。

相場と比較して同じ~やや高めくらいでしょうか。

ただし、最後までは「優しそうな人」「チンコが大きくない人」限定ということで、両方の条件を見事にクリアしていた矢口ですが、フェラOKのリフレ嬢は珍しかったので今回はフェラでお願いすることに(笑)。

以前、デリヘルで働いたことが一度あると話していたので、フェラOKなのはそれが理由なのかもしれません。

フェラで身体も触る場合は17,000円と言われ、裏オプ代の「17,000円」をお支払い。

私がシャワーを浴びているあいだに制服に着替えてくれました。

 

ピンサロ嬢顔負けのフェラテクで搾り取られる

そしていよいよプレイ開始。

キスの有無を尋ねたところ、フレンチならOKというのでハグしながら軽くチュッチュします。

その後、制服のシャツを脱がしてBカップほどの控え目おっぱいをペロペロさせてもらいます。

10分ほどペロペロしてチンコも女の子の乳首も固くなってきたところで、フェラをお願い。

するとこのフェラが予想以上に上手く…。

10代の女の子とは思えない、ピンサロ嬢顔負けのテクを披露してくれました。

フェラ中の唾液量も多く、フェラの最中に唾が玉や太ももまで垂れるほど。

15分ほど咥えてもらったところで、我慢できなくなりフィニッシュ。

シャワーを浴びた後は、東京や横浜のリフレについていろいろ教えてもらいました。

教えてもらった内容は以下の通り。

秋葉原のリフレ客はガチ恋多め

新宿・池袋のリフレ客は単純に抜きたい人多め

店舗型リフレでも1日だけ働いたことがある。1人目から裏オプ本番を求められ不衛生なので辞めた

制服オーディションはランキング入りを目指す女の子たちでピリピリしている

警察に営業許可を取っていない派遣リフレは、ホテルを出た後にすぐお客さんと別れると警察に声をかけられる危険がある

最後の、ラブホを出た後に警察に声をかけられるという話は初めて聞きました。

売春防止法に罰則規定はないので、声をかけられても客・女の子共に捕まるリスクはないと思うのですが(18歳未満とエッチしていない限り)、女の子側から店をたどって摘発するのが目的なのでしょうか。

プレイ終了後、女の子2人で部屋を出てフロント前でバイバイしました。

都内の派遣リフレと比較しても安いので、横浜を訪れた際はぜひ事前に「予約」した上で遊んでみてください。

MEMO

【店舗名】Back Stage

【支払った料金】5,000円(+オプション代1,7000円)

 

最後に

以上、今回は横浜のリフレを巡った体験談をご紹介しました。

本当はあともう1店舗「さくらんぼ」も回る予定だったのですが、時間の都合上回ることが出来ず…。

次回、再び横浜を訪れる機会があればそのときに遊んでみたいと思います。

その他、遊んでほしいリフレ街があればコメントで教えてもらえると嬉しいです。

今回も最後までご覧いただき、ありがとうございました。

東京のリフレ事情については以下でご紹介しています。

東京リフレ体験談東京の人気「リフレ店」を1日5つ回ってみた!都内のリフレハシゴ体験談

このページが気に入った方は、コメント・ブックマーク・SNSで拡散・ブログで紹介等してもらえると死ぬほど喜びます…!

10 Comments

フミアキ

あられや制服オーディションは行かれなかったんですねー。
そっちはまだ幾分出勤キャストも多かったと思いますよ。

制服オーディションも新店舗オープンした事ですし次回は千葉などはいかがでしょう?

返信する
矢口

フミアキさんコメントありがとうございます
あられやオーディションは都内で既に体験済なので(;’∀’)
千葉もいいですねー。船橋や栄町あたりが風俗街とか聞きますね

返信する
あべ

矢口さん、おひさしぶりです😄

横浜はみなとみらいや中華街のイメージしかなかったんですけどホテル街/風俗街も結構あるんですね🤭関東一番のヘルス街というとこが気になりまくりました(笑

返信する
矢口

あべさんお久しぶりです!
僕も横浜駅周辺にホテル街があるとは思いませんでした
でもまぁ横浜で遊んだカップルが夜に何ヤルかって考えたら自然ですね笑
横浜はまさかの東京超えのヘルス街だそうです
東京の箱ヘルを終えたら次は横浜の箱ヘルですね笑

返信する
田村

はじめまして。

私も女の子を先に帰してホテルで寛いでから帰る派の人間です。

良い女の子だっら思い返しながらオナニー、それ以外ならTVで流れているAVを観ながらオナニーします(笑)

返信する
矢口

田村さんコメントありがとうございます
女の子を帰した後にオナニーはレベル高めですね…笑
ホテルで流れてるAVってなんかやたらエロいですよね笑

返信する
ネコパンツ

ずっとブログ読んでいて初コメ致します!

ラブホのAVってスピーカーの位置とかで臨場感溢れる感じで、喘ぎ声のエロさが増すんですよね。

私、関西人でして、是非関西のエロも開拓リポートして下さいm(_ _)m

返信する
矢口

ネコパンツさんコメントありがとうございます!
初コメ嬉しいです(*^-^*)
確かにラブホならある程度音量上げても大丈夫ですね笑

僕も実は関西出身なのですが関西風俗は未経験なのでぜひ体験したいところです…!
関西は大阪の‎飛田新地とか滋賀の雄琴とかめっちゃ行ってみたいです( •̀∀•́ )✧
今年の終わりか来年あたりに風俗遠征する予定なのでそのときまで少々お待ちください

返信する
カナヘイ

東京が終わったらもうあとは大阪、名古屋しかないでしょう!w

特に関西に出張する事が多いので大阪のリフレ事情について教えてもらえると幸いですw

返信する
矢口

カナヘイさんコメントありがとうございます
最終的にはそうなっちゃいますね(;’∀’)
行くとすれば1週間くらいの遠征になりそう笑

返信する

コメントを残す