五反田の老舗ピンサロ「アップワードグループ」を6つ回ってみた口コミ・体験談

五反田アップワードグループ体験談
五反田のピンサロを回ってきました(2回目)

アップワードグループを知ってますか?

五反田で30年以上の歴史を持つ老舗ピンサログループです。

運営店舗は「GHR」「ハイパーエボリューション」「マリンサプライズ」「アニマルパラダイス」「ハグ&ピース」「ガールズパーク」など。

なんと五反田にあるピンサロ10店舗のうち、6店舗はこのアップワードグループの運営なのです。

もはや五反田のピンサロはこのグループが制しているといっても過言ではありません…!

そう知ったら体験して「比較」してみないわけにはいきません。

というわけで、この記事では、

五反田のピンサロ(アップワード)を6つ回ってみた体験談

をご紹介します。

以前、五反田のピンサロを回った体験談については「五反田の人気のピンサロを4つ回ってみた体験談」をご覧ください。

 

目次

30年の歴史を誇る五反田の老舗グループ「アップワード」とは?

五反田ピンサロ アップワードグループ

「アップワードグループ」とは、五反田エリアを中心に8つの店舗を展開する大手ピンサログループです。

フラ系・ナック系が関東圏に幅広く出店しているのに対し、アップワードは五反田エリアに軸足を置いて営業しているのが特徴です。

その歴史は30年以上と古く、五反田ピンサロの過半数(60%)のシェアを握っています。

冒頭でも触れましたが、運営店舗は以下の通り。

アップワードグループ

 GHR

(元ハイパーレボリューション)

 ハイパーエボリューション

 ガールズパーク

 マリンサプライズ

 アニマルパラダイス

 ハグ&ピース

(元桜花爛漫・百花繚乱)

 キャンディーポップ

 ブルースカイ

上6つが五反田、下2つが高円寺の店舗になります。

アップワードの代表店舗は「GHR」「ハイパーエボリューション」。

初めて五反田で遊ぶ際は、このどちらかを選べば間違いないでしょう。

すべての店舗で、マンツーマン・回転に対応しています(フリーで入る場合は回転がおすすめです)。

その他、学園系の「ガールズパーク」、マリン(水兵)コスプレの「マリンサプライズ」、アニマルコスプレの「アニマルパラダイス」、2018年4月にリニューアルオープンした「ハグ&ピース」があります。

また、高円寺の「キャンディーポップ」「ブルースカイ」もアップワードの店舗です。

 

Halloweenイベント開催:GHR

GHRは、2018年10月24~28日に「Halloweenイベント」を実施するようです。

女の子がハロウィンコスをすることに加え、「特別割引券(指名2,000円・フリー1,000円OFF)」が配布されるのでぜひ利用してみてください。

GHR ハロウィンイベント

またGHRは、毎週月曜日は女の子がコスプレを着る「コスプレマンデー」、火曜日は通常料金から500円オフになる「スーパーチューズデー」を開催中です。

その他、五反田エリア初の4回転コースなども実施中なので、興味のある方はぜひ「メルマガ会員」に登録してみてください。

 

五反田のピンサロ「GHR」に突撃

五反田ピンサロ GHR

ではさっそく、五反田のアップワードを巡っていきましょう…!

五反田といえば、上京したばかりの22歳のとき、「五反田=ピンサロで抜きたいときに行く街」だったため、五反田駅で降りる人がすべて風俗嬢と風俗客に見えたものです(笑)。

(ちなみに五反田には「ミート矢澤」という超有名なハンバーグ屋さんがあるので、風俗のために五反田へ通っていることがバレたときの言い訳はこれを使ってくださいw)

 

「GHR」総合ランキング1位こはるさんを指名する

まず1店舗目は、アップワードグループを代表する「GHR」。

元の店名は「ハイパーレボリューション」で、同じくアップワードの「ハイパーエボリューション」と非常に紛らわしかったのですが、2016年にGHRへと店名が変わりました。

平日のお昼過ぎに五反田駅に到着。

五反田駅

GHRに行く際は横断歩道橋を上らず、ジョナサンのある入り口から風俗街に入った方が近道です。

店頭には、GHRとハーレムビートの2人の黒服店員が立っています。

GHRへ行きたい旨を伝えると、片方の店員がエレベーターで4階に案内してくれます。

GHRエレベーター

今回も例のごとく、ランキング1位の看板嬢を指名していきます。

GHRの総合ランキング1位は「こはるさん」。

ちなみに、前回の五反田のピンサロめぐりの際にお世話になった細身巨乳の「のぞみさん」も変わらず在籍中のようです。

公式サイトにある割引クーポンを使って、

「6,000円+指名料2,000円-割引1,000円=7,000円」

をお支払い。

待ち時間なしでソファタイプのブース席へ案内されました。

 

口コミ数ナンバーワン!ロリ系ランカー嬢による超濃厚フェラ

ソファで待っているとすぐにベビードール姿の「こはるさん」が登場。

身長は154センチと小柄で、眼鏡をかけたロリ系な雰囲気の女の子です。

「こはるです、よろしくお願いします」

と名前の書かれた名刺代わりのカードを手渡されました。

(GHRをはじめとしたアップワード店舗は、帰り際ではなく最初にカードをくれるシステムになっています)

お店の話を聞かせてもらいながら、こはるさんとイチャイチャして過ごします。

面白かった話としては、

真性包茎のお客さんがこれまで数人来たことがある(コンドームをつけて対応した)

60分4回転で入って4連射するお客さんもいる

張り紙にも「真性包茎のお客様はゴム着用」と書かれているのですが、実際に剥けないお客さんが来ることもあるんですね^^;

(ただ、真性包茎は保険が利いて1~3万円の負担で治療できるらしいので、ぜひ早めに治してから思う存分遊びましょう)

プレイに話を戻すと、こはるさんのフェラは竿にねっとりと舌を這わせるタイプで、15分ほど時間をかけてじっくり舐められました。

こはるさんはとにかく表情がエロく、プレイ中の雰囲気作りが上手なのが特徴。

出会い系でこはるさんに似た感じの女の子と出会ったことがありますが、めちゃくちゃエロかったので、きっとこはるさんもベッドの上では凄いんだろうなぁと勝手に想像しながらフィニッシュしました(笑)。

いつもより時間をかけて舐められましたが、それでもプレイ後にお喋りする時間が結構余ったので、女の子がメッセージカードを書きに行く時間がないとゆっくり過ごせて良いですね。

こはるさんはGHRの中でも口コミが非常に多い人気嬢なので、ぜひ一度体験してみてください。

平日のお昼過ぎでしたが、入店時・退店時どちらも途切れることなくお客さんが入ってきていました。

【店舗名】GHR

【支払った料金】7,000円

 

五反田のピンサロ「ハイパーエボリューション」に突撃

五反田ピンサロ ハイパーエボリューション

続いて、アップワード2店舗目は「ハイパーエボリューション」。

私自身、ハイパーエボリューションに行くのはこれが2度目。

4年ほど前に友人と飲んだ帰り、

「五反田のピンサロに行こう。ハイパーレボリューション(現GHR)ってお店が良いらしい」

と言って間違えてハイパーエボリューションの方に入って以来です(笑)。

ちなみにそのときはフリーの回転で入って、2人目に巨乳ギャルが出てきて大満足でした(笑)。

 

「ハイパーエボリューション」指名数・指名比率ランキング1位さくらさんを指名する

こちらも平日のお昼過ぎに訪問。

入り口に店員が2人立っていて、お店の入る地下1階に案内してくれました。

ハイパーエボリューションで指名するのは、指名数・指名比率共に1位を独占する「さくらさん」。

トップランカー嬢にしては珍しく、公式HP上に顔写真がありません。

さくらさんを指名したところ、1時間待ちを告げられました。

受付を済ませた後、扉をくぐって発券機の前で、

「6,200円+指名料2,000円-割引1,000円=7,200円」

をお支払い。

お店を後にしました。

その後、JR駅東口にある「ファーストキッチン(ウェンディ―ズ)」で時間を潰していると、向かいの席でキャバクラか風俗かの面接が始まりました^^;

五反田ファーストキッチン

男性スタッフが女の子2人組に対して「30分の遅刻で罰金○円です」みたいな説明をしていました。新宿歌舞伎町のルノワールでも同じような会話を聞いたことがありますが、五反田でもあるんですね(笑)。

 

9時間で接客12人!朝ドラ女優似のさくらさんのサービスは体験するアリ

10分前にお店を再訪。

少し早いかなと思ったのですが、そのまますぐにブース席へ案内されました。

ブース席はGHRと同じくソファタイプで、ピンサロ店としてはかなり広々とした空間。ソファもかなりゆったりしたサイズです(リビングのソファをこれにしたいくらいですw)。

ソファに着席後、すぐに制服姿のさくらさんが到着。

さくらさんの第一印象は、まさに「朝ドラ女優」…!

能年玲奈のような特定の誰とは言いづらいのですが、朝ドラ女優に共通する「爽やか」「元気」「健気」「愛嬌がある」が揃った女の子です。

矢口がすぐ惚れてしまうタイプの女の子ですね(笑)。

キスをした後、すぐに自分から服を脱ぎ全裸になってイチャイチャしてきました。

体型はかなり細め。桐谷美玲くらいでしょうか。おっぱいはCカップです。

前日の日曜日は9時間入っていたらしく、12人のお客さんに接客したと話していました。

改めて考えてみると、1日12人の男を相手するのって凄まじいですね^^;

1日12人の女性をクンニできるかって考えると絶対できないので、ピンサロ嬢には今後も敬意をもって接していこうと思います(笑)。

その後、服を全部脱ぐよう言われ乳首を舐められた後、フェラ開始。

玉を吸ったり舐めたりと玉の扱いが非常に上手で、咥えられる前に勃起してしまいました(笑)。

フェラ中に朝ドラ女優風の笑顔で「大きくなってきた」とか「気持ちいいですか?」とか聞かれるのは正直たまりません(笑)。

フェラ自体もフリー嬢によくある雑な激しさは一切なく、時間をかけた丁寧なフェラでとても気持ち良かったです。

それにも関わらず、合間合間に「痛くないですか?」と何度も気遣ってくれるので、もう100点満点ですね。

最後に「名刺入りますか?」と聞かれて、カードをもらいました。

指名数・指名比率で1位を独占するさくらさん、ぜひ一度体験してみてください。

【店舗名】ハイパーエボリューション

【支払った料金】7,200円

 

五反田のピンサロ「マリンサプライズ」に突撃

五反田ピンサロ マリンサプライズ

3店舗目は、マリン(水兵)コスプレが特徴の「マリンサプライズ」です。

今まで数々の風俗店で遊んできましたが、マリンコスに特化したお店はココが唯一。

マリンコスが分からない方のために、公式HPに掲載されている衣装はこんな感じ↓

マリンコスプレ

もともとセーラー服は水兵の軍服が発祥なので、セーラー服とやや雰囲気は近いのですが、マリンコスにはマリンコスにしかない魅力があります。

衣装は複数タイプあり、女の子によって着ている衣装は異なるようです。

 

「マリンサプライズ」指名比率ランキング1位まどかさんを指名する

そんなマリンサプライズで指名したのは、指名比率1位の「まどかさん」。

マリンサプライズは2018年からランキング制を導入した様子です。

まどかさんは、基本的に夜の19時から出勤のパターンが多いため、それに合わせてお店に向かいました。

この日の五反田の天気は雨。

五反田駅前

19時を過ぎたのを確認して店内に入り、まどかさんを指名したところ、1時間待ち…!

公式HPに「女の子が出勤してから受付開始」と書かれていたのですが、フライングで予約したお客さんがいたのかもしれません^^;

ちなみに、パネル写真を眺めてみたところ、Hカップの「りんさん」のおっぱいが凄くてちょっと浮気しそうになってしまいました(笑)。

ここでも割引クーポンを使って、

「7,200円+指名料2,000円-割引1,000円=8,200円」

をお支払い。

毎週水曜は「ロイヤルウェンズデー」というイベントで、通常料金より500円安くなるようです(ちなみに私が訪れたのは木曜でした…泣)。

 

水兵ギャルの思わせ濃厚サービスに心を射抜かれる

予約時間の10分前にお店を再訪。

今回アップワード初めてのフラットタイプのブース席へ案内されました。

マリンサプライズは内装を非常に凝っていて、壁にはマリンを連想させる舵やロープやランプなどの数々が飾られています。

ブース内を観察してみると、ジップロックに入った新品の靴下を2足発見…!

あとで女の子に聞いてみたところ、「持って帰ってもいいですよw」と言われたのでお客さん用に用意されているようです(ただ何のために用意されているのかは不明ですw)。

その後5分ほどして、紺色のマリン服に身を包んだギャル系のまどかさんが登場。

体のラインにぴったりと合ったマリン服が非常にエロいです(笑)。

すぐにギュッと抱き着いてきて濃厚なキス。

まどかさんがちょいちょい恋人のような思わせぶりな態度を取ってくるため、

「あれ、この子俺のこと好きなのでは…?」

と、100%童貞脳な矢口はすぐに勘違いしてしまいそうになります(笑)。

また、定期的に下の毛を全て剃っているのですが、この日の前日に剃ってツルツルにして行ったら喜ばれたので、

ピンサロに行く人は皆パイパンにしましょう…(笑)!

蒸れる蒸れないとか、衛生的とか衛生的じゃないとか、外国で流行ってるとか流行ってないとかではなく、女の子がフェラしやすいように…です(笑)!

そしてまどかさんのフェラは、上下に咥えてはカリ首を集中的にチロチロを交互に繰り返すというもの…。

アップワードグループ店舗はメッセージカードがなく、プレイ時間が長いということが分かっていたので、必死で堪えようと思っていたのですが結局10分ちょっとですぐにイッてしまいました(笑)。

まどかさんはプレイ後も服を着ず、ずっと全裸でイチャイチャ&キスしてくれて最高でした。

【店舗名】マリンサプライズ

【支払った料金】8,200円

 

五反田のピンサロ「ガールズパーク」に突撃

五反田ピンサロ ガールズパーク

4店舗目は、学園系ピンサロの「ガールズパーク」。

マリンサプライズの真横にあります。

アップワード店舗の中で、この「ガールズパーク」と「アニマルパラダイス」はランキング制を導入していません。

そのため、「ピンサロ=ランカー嬢の指名一択」派の矢口はどのように遊ぶか迷ったのですが、今回は「フリーの回転」で体験してみようと思います。

ピンサロでフリーの回転で入るのは、もう2,3年ぶりです(笑)。

ちなみに、ネット上で口コミの多い人気嬢は「まりかさん」「そらさん」「ももさん」でした。

 

「ガールズパーク」でフリー2回転を体験

休日のお昼過ぎにお店を訪問したところ、店頭に店員はなし。

ドアをくぐった受付で「指名かフリーか」を聞かれ、フリーを選択。

2回転ではやや心もとなかったので、3回転は出来るか一応聞いてみましたが、やはり対応はしていないという話でした。

割引クーポンを使って、

「6,200円-割引500円=5,700円」

をお支払い。

すぐさまフラットタイプのブース席へ案内されました。

普段、ランカー嬢を指名するときの流れは「受付⇒待ち時間を聞く⇒外出⇒ファミレスで待ち時間を潰す⇒再訪⇒プレイ」なので、受付後すぐに案内されると、

「ピンサロってこんなに手軽に遊べたんだ」

と新鮮な気持ちになりますね(笑)。

 

2回転で2連射を目指すも早々に断念www

5分ほどフラットシートで待っていると、1人目のフリー嬢が登場。

学園コスプレ店なので制服姿かと思いきや、この日は警官コスのイベント日だったらしく、ポリス服でした。

歳はおそらく20代前半くらいでしょうか、安達祐実にやや雰囲気の似た女の子です。

フェラ自体は気持ち良くはあるものの、時間内に抜くことにやや一生懸命になり過ぎている感じを受けました。

まぁ15分という短時間なので仕方ないのかもしれません。

激しめの手コキ&フェラであっけなくフィニッシュ。

そして2回転目。

20代中盤くらいのギャル系の女の子ですが、タイプでいえば正直さっきの女の子の方がタイプでした^^;

篠崎愛や大原優乃ちゃん似の女の子が来たら体中の血液という血液を下半身に送り込んで勃起させていたことでしょうが、5分前に射精したばかりの息子はピクリともせず…(笑)。

キャバクラのように普通にお喋りだけして過ごしてバイバイしました。

【店舗名】ガールズパーク

【支払った料金】5,700円

 

五反田のピンサロ「アニマルパラダイス」に突撃

五反田ピンサロ アニマルパラダイス

アップワード5店舗目は「アニマルパラダイス」。

訪れるのは2回目で、GHRと同じ通りにあります。

そして店名の通り、アニマルコスプレの店舗です。

イメージとしてはこんな感じ↓

アニマルコスプレ

個人的には、バニーガールが好きなのでウサギコスが一番萌えますね(笑)。

 

「アニマルパラダイス」口コミで人気のれんさんを指名する

そしてこのアニマルパラダイス、先ほどのガールズパークと同じくランキング制度がありません。

同じようにフリーの2回転で入って連射できないというオチはつまらないので、今回はネット上で口コミの多い人気嬢を指名してみたいと思います。

2chや爆サイの掲示板上でよく名前のあがる嬢は「レン」「アンナ」「モナ」「あおい」「ルカ」「ラム」(敬称略)あたりの様子です。

休日お昼過ぎに訪問。

五反田駅前

この日出勤していたのは「レンさん」と「アンナさん」。

そのうち「アンナさん」は既に予約満了だったため、「レンさん」を指名することに。

割引クーポンを使って、

「6,200円+指名料2,000円-1,000円=7,200円」

をお支払い。

待ち時間なしですぐに案内されました。

(ちなみに受付の店員が福士蒼汰のような爽やかイケメンでしたw)

 

元AKB篠田麻里子似!女豹コスのレンさんによるドS攻め

案内されたフラットシートで待っていると、5分ほどして女豹コス姿のレンさんが登場。

篠田麻里子に雰囲気の似たショートカットの女の子です。

昔のAKBの中では篠田麻里子が一番好きだった矢口は、ちょっとテンションが上がります(笑)。

頭には猫耳のフードを被り、へそ出しのセクシーなコス衣装を着ています。

どこかで見たことのある格好だなと思ったら、ハロウィン時期に六本木にいるパリピですね(笑)。

「Sっぽいね」と言うと「私、結構Sなんです」「攻められるのより攻めるのが好きです」と話していました。

確かに顔もSっ気のあるキレイ系なので納得です。

あまり触られたり攻められるのは好きじゃない雰囲気を発していたので、こちらからは手を出さず受け身に徹することに。

すると、両乳首を割と長時間舐められた後、コス衣装を脱いでフェラ開始。

フェラは手でしごきながら咥えるスタイル。

テクはランカー嬢にはやや及びませんが、篠田麻里子似の美女に咥えられていると思うとたまりませんでした(笑)。

篠田麻里子にフェラされたい人はぜひ行ってみてください(笑)。

帰り際、階段にお客さんが3人並んでいたのでなかなかの盛況具合のようでした。

【店舗名】アニマルパラダイス

【支払った料金】7,200円

 

五反田のピンサロ「ハグ&ピース」に突撃

いよいよアップワード店舗ラスト…!

元百花繚乱・桜花爛漫の「ハグ&ピース」です。

毎月コスプレイベントを行うコスプレピンサロ店で、マリンサプライズやガールズパークと同じ通りにあります。

アップワード店舗はすべて東口の同エリアに固まっているため、回るのが非常に楽で助かりました(笑)。

 

「ハグ&ピース」指名数ランキング1位のじゅんさんを指名する

そんなハグ&ピースで指名したのは、指名数ランキング1位の「じゅんさん」。

受付の顔出しパネルで他に可愛い女の子をメモしようと思ったのですが、全体的に可愛い子が多く目移りした結果、絞り切れませんでした…(うさぎさんは個人的に好みでした)。

受付の店員は愛想の良いタイプで、平日のお昼過ぎにじゅんさん指名を告げたところ15分待ち。

割引クーポンを使って、

「6,200円+指名料2,000円-割引1,000円=7,200円」

をお支払い。

フラットタイプのブース席へ案内されました。

 

パジャマ姿のじゅんさんの色気で悩殺&瞬殺される

ハグ&ピースは、受付から入ってすぐのフロアと右手奥のフロアの2つに分かれているようです。

各ブースの入口にはカーテンが備え付いており、遮断性は高くなっています。

15分待ちだったので、ブースでしばらく待機。

ここにも「マリンサプライズ」と同じジップロックに入った靴下が用意されており、後で女の子に聞いたところ、雨で靴下が濡れてしまった人用だそうです。

5分ほど過ぎたところで、隣席に女の子がやって来て途中からめっちゃ「アンアン♡」聞こえてきました(笑)。

その後、いよいよパジャマ姿のじゅんさんが登場…!

篠原涼子や真木よう子的な大人の色気のある女性です。

喋り方もおっとりしていて落ち着きがあり、年下ながら甘えたくなる感じを持っています。

キス、乳首なめをしてもらった後にフェラ開始。

フェラはスローペースで深く上下に咥えるタイプ。

10分ほど同じペースでフェラされ続けた結果、頭の奥がジンジン痺れる快感がやってきました。

今まで何度か経験したことがありますが、射精感が高まりつつある状態で、ピストンをあえて強めずに緩いペースでフェラを続けているとこの感覚がやってきます。

後半は加えて、垂らした唾を使った睾丸マッサージまで…!

たまらずじゅんさんの口の中でフィニッシュしました。

パジャマ姿でフェラされていると、なんだかプライベート感が出て良いですね(笑)。

ハグ&ピースは毎月コスプレ衣装が違うようなので、コスプレ好きの人はぜひ遊びに行ってみてください。

【店舗名】ハグ&ピース

【支払った料金】7,200円

 

五反田アップワードグループの感想・特徴

最後に、アップワードグループを6つ回った感想・特徴をまとめます。

まとめ

どの店舗も割引券(フリー500円・指名1,000円OFF)がある

マンツーマン・回転の両方に対応している

女の子がメッセージカードを書きに行く時間がなくプレイ時間が長い

マンツーマンに限り電話予約に対応

他グループ店舗と比較して店員の接客が丁寧

飲み物(ソフトドリンク)がのため衛生的

 女の子から働きやすいという声をよく聞く

1番感じたのは「割引が必ずある」「プレイ時間が長い」という点。

割引は存在を知らなくても「割引は何かありますか?」と店員が聞いてくれるので、必ず公式ページにある割引クーポンを提示しましょう。

女の子のメッセージカードは正直「いるか・いらないか」で考えたらいらないので、それを書きに行く時間分女の子と長くイチャイチャできた方が良いなと、今回アップワード店舗で遊んで感じました(笑)。

また、どことは言いませんが某フ〇系グループのように怖い店員も少ないので安心して遊べると思います(笑)。

 

最後に

以上、今回は五反田にあるアップワードグループのピンサロ店を6つ回った体験談をご紹介しました。

グループ店舗縛りでお店を回ったのは初めてでしたが、他のグループ店舗との違いやグループ店舗内の違いなど、普通に遊んでいると見えない点が見えて楽しかったです。

五反田を訪れた際は、ぜひ上記を参考にアップワード店舗で遊んでみてください。

そして遊んだ後は、ミート矢澤で黒毛和牛ハンバーグを食べて帰りましょう(笑)。

このページが気に入った方は、ブックマーク・SNS共有・コメントお願いします

関連記事

コメント

    • ピン
    • 2018年 10月 01日

    おお!お疲れ様です!
    これは貴重なレポートですね~
    何気にアップワード系列は情報少なかったりしますから。
    アニパラのレンちゃんが気になりますが、キスとかしてくれた?
    なんかネット情報ではキスしない説があるので・・・

    • ピンさんコメントありがとうございます
      そう言ってもらえると嬉しいです^^
      レンさんは完全受け身に徹した結果キスなしでしたねw
      ただネットにDキスありという書き込みも見たので自分からいったらあるのかもしれません^^;

    • くろふねくん
    • 2018年 10月 02日

    矢口さん
    いつも楽しく読ませていただいております
    最近の鶯谷はどうですか?
    なにかネタがあればご紹介お願いします!
    結構、きれいな可愛いお姉さんが夜、歩いているので…

    • くろふねさんコメントありがとうございます
      鶯谷はデリヘルデッドボールで行って以来ですね
      綺麗なお姉さん…!
      僕が行ったときは化粧厚めの熟女風俗嬢とばかりすれ違ったのでそういう街なのかとばかり思ってましたw
      また何か面白いネタが見つかれば紹介したいと思います

    • 広末
    • 2018年 10月 03日

    大きくなってきた、気持ちいいですか?の掛け声はとても大事ですね。
    マッサージで痛くないですか?力加減どうですか?と聞かれずにがんがんリンパ責められる地獄とは対極です。

    こはる…葵こはるだったら行きたいです!

    • 広末さんお久しぶりです!
      フェラ中に「痛くないですか?」と気遣ってくれるピンサロ嬢にハズレはないですね
      マッサージもこっちから痛いですは言いづらいですもんねw
      葵こはるなら僕も毎日電話予約して通いますw

    • きんたまたまお
    • 2018年 10月 03日

    最近このブログ発見しました!
    面白いですね!

    • きんたまたまおさんコメントありがとうございます
      そう言ってもらえると励みになります!
      今後ともどうぞよろしくお願いします!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

     

▲新宿ピンサロ「アルファ」▲

ページ上部へ戻る
Top